So-net無料ブログ作成
性犯罪の危険 ブログトップ
前の10件 | -

裸はストレス解消の手段 [性犯罪の危険]

アベノミクスなどという実体のない粉飾経済活動によっていわゆる投資家
と呼ばれる人や消費税よりもはるかに安い法人税しか収めていない大企業
の経営者だけは景気が良いらしいですが、大半の人は去年よりも実質賃金
は下がり続け、イライラを上手く発散できないタイプの人間は他人に危害
を加えたり、SNSで自分の醜態を晒して犯罪者に成り下がっています。

そんな厳しい世の中でも99%以上の人は何とか自分自身の中で折り合いを
つけながら体のどこかに不調を持ちつつ、それでも元気なフリをして日々
どこかで小さな楽しみを見つけて生活しています。

が、人間の我慢にも限界があるわけで何かの弾みなのか、どうしても自分
をコントロールすることが出来なくなってしまう場合があるようで、昨年
から今年にかけて、全裸で公園を散歩していたとか、女子高の近隣道路で
自慢?の下半身を見せたりしている人とかが続出しているようです。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

高齢化で迷走する老人の性 [性犯罪の危険]

数年前のニュースで、71歳の男性が自分で警察手帳を偽造して、短大生に
言いがかりをつけてレイプしようとして、結局は未遂で逮捕されるという
事件がありましたが、覚えている人は少ないでしょうね。

老人だったために肝心な場面で、重要な部分が役に立たなかったみたいだ
というような場面を示唆するような表現のある記事もありましたが、実際
のところは、警察からの発表もないので不明のままでした。

元々、この男性は過去にも同じ手口で同様の犯行をしていたようなので、
去勢するべき人格の持ち主なのかも知れませんが、それを差し引いても、
日本では老人の性の問題はタブーとされているのか、はたまた老人は全て
枯れてしまっていると考えるようにしているのかは判りませんが、高齢者
の性が話題になることはほとんどないのが現状です。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

女性を騙す出会いカフェ [性犯罪の危険]

たまたま、ネットニュースで見つけた出会いカフェ。
フィリピンやタイには、俗称:援交カフェなるものがありますが、それら
のシステムを真似たものなのか、ちょっと興味を持ちましたのでネットで
検索をして、システム概要を調べてみました。

ネットニュースの情報を見る限りでは、男性は料金を払って入店し、店内
でマジックミラー越しに女性を物色して、好みの女性に店内で電話をして
話が合えば一緒に店から出てデートをするというもので、女性の料金は、
全くの無料ですが、店は男性から入会金、入場料、女性との電話会話料金
さらには店外連れ出し料金も徴収するということですから、男性側では、
店外デートも普通に映画を見たりするだけではないという暗黙の了解あり
と見ているのではないかなぁと個人的に思ったりします。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

淫行疑惑?あなたは止められますか [性犯罪の危険]

以前、ラブホテルの近くを歩いていた時、歳の離れたカップルと擦れ違い
随分と歳が離れているように見えるなぁ…親子ぐらい違うんじゃないの?
なんて思っていましたら、男の方が「キミは、高校生?」なんて、女性の
職業?を確認してるんですよね。

さすがに制服は着ていませんでしたが、私から見ても高校生じゃないの?
と思ったわけで、今の言葉で言うなら淫行の年齢になるわけですよね。

以前、名古屋で淫行とされた事件が結局は淫行ではなく、恋愛であったと
いうように結論付けられ、当事者の男性については無罪という判決が出た
例もありますから、一概に中高年の人と少女のカップルは援助交際だとか
淫行だとか言うのは問題ありだとは思いますが、ラブホテルに入る直前に
高校生かどうかを確認しているというのは、限りなく黒に近いグレーだと
私的には思ってしまいます。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

スカートの中に何があるの? [性犯罪の危険]

相変わらず、毎日のようにパチンコ店の店員や女子高生のスカートの中に
手鏡を差し入れて下着を覗いたり、携帯電話を使って写真を撮りたがる人
が絶えません。

一昔前には、もっと苦労して、塀にぶら下がったり、マンホールの中へと
潜り込んだりしていた覗き男の話が、新聞の三行記事になっていたりして
世の中にはそこまでして覗きがしたい人がいるのか?と感動はしませんが
強い意思の人がいるものだなと思ったものでした。

それに比べると、携帯電話とか手鏡というのは、如何にも出来心でしたと
言い訳がしやすそうで、でも携帯電話なんかの場合には、しっかりと画像
が残るわけですから、その場で気付かれなければ後で何度でも見ることが
出来たりするわけで非常に卑怯な手段だと思うわけです。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

児童ポルノの境界線は? [性犯罪の危険]

往年のロックバンド、スコーピオンズが30年以上前に発表したアルバムの
ジャケットで女の子の裸の写真を使っているために有害情報として、法に
抵触する恐れがあるという指摘を受けたためウィキペディア(オンライン
百科事典)の関係項目へのアクセスが遮断され、閲覧・習性をすることが
出来なくなるという問題が発生しているようです。

当時をリアルタイムで知る者としては、確かにこんな少女ポルノみたいな
写真を使っていいの?と思ったぐらいなので、基準が厳しい現代において
容認されるとは思えない反面、基準が変わったから過去を否定するという
のも何だか釈然としないものを感じるのも確かです。

他の例で考えると、夏になると、時々、公園の噴水などで裸で遊んでいる
子ども達の映像が映し出されたりしますが、時には小さな男の子の股間が
そのままの状態(無修正)で流されることが以前にはありました。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

盗撮という性犯罪 [性犯罪の危険]

私も男の端くれではありますが、少なくとも通行人の女性のスカートの中
の写真を撮って、それをコレクションしようという趣味はありません。

というか、こういう写真を撮ったりビデオを撮る人は何が嬉しくて危険を
冒してまでも違法なことをするのでしょうね。

100歩譲って短いスカートを履いたり、駅前やコンビニの前で座り込んで
下着を露出させている方にも多少の責任はある、という意見を肯定したと
した場合でも、見えてしまうものは仕方ないかも知れませんが、わざわざ
写真を撮る必要はないと思いますから、そりゃあ捕まれば言い逃れの術は
ないでしょうね。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

性的行為の言葉の違い [性犯罪の危険]

ニュース用語の解説をしているコラムを読んでいたら「わいせつな行為」
と「みだらな行為」の違いが書いてありました。

どっちがどっちでも単語としての意味合いは一緒なんですが、ニュースの
用語上では「みだらな行為」は相手との同意の上で、セックスをした場合
で「わいせつな行為」相手の同意がありつつもセックスの前の段階までで
終わった場合、というように使い分けられているのだそうです。

相手が成人女性の場合、双方に同意・合意があればセックスをしても通常
は問題が無いわけですが、金銭が絡んだ場合は「みだらな行為」だと売春
が成立しますが「わいせつな行為」だと、犯罪行為は成立しないわけで、
単語の上では同義語でもニュースな言葉になると意味合いは大きく違って
天と地ならぬ、塀の中と外の違いになるわけで、なかなか有意義というか
コネタとしてポイントの高そうな話題だと思いました。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

酔わせてどうするの? [性犯罪の危険]

彼女とある程度、距離感が縮まってキスをしたり、抱きしめたりすること
が出来るようになってくると、後はいよいよセックスへと進もうとして、
時には無茶な行為に及んで失敗する人がいるのが現実ですよね。

そんな中でも大きなトラブルに繋がるのがアルコール。
出来るだけ口当たりが良く、それでいて度数の強いカクテルを注文して、
記憶がなくなるほど酔わせてしまって、事前にリザーブしてある部屋へと
連れ込んで思いを遂げる、なんてことを計画している人が私が聞いた話の
中でもいたようです。

でもね、酔っ払って正体をなくしてしまった女性とセックスをして本当に
満足出来るのでしょうか?

続きを読む


警察官が女子高校生を盗撮 [性犯罪の危険]



東京・小金井警察署地域課の男性巡査長が、武蔵野市にあるJR武蔵野駅
のエスカレーターで女子高校生のスカートの中を盗撮しようとした疑いで
逮捕されました。

出勤途中にエスカレーターで高校生のスカートの中にスマホを差し入れた
現場を私服警官に見つかって取り押さえられたそうです。

逮捕された巡査長は誤魔化したりすることなく罰金を支払ってすでに釈放
されているようですが、本当に警察官とか消防士とか、市民の生活を守り
治安維持の責任と権限を持つ尊敬されるべき人のモラル低下が酷いです。

続きを読む


面白い(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - 性犯罪の危険 ブログトップ



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved