So-net無料ブログ作成
男女の営み ブログトップ
前の10件 | -

セックスにまつわる七つの誤解 -1 [男女の営み]

海外サイトで紹介されたセックスにまつわる七つの誤解という話題があり
確かに日本でも喧伝されているなぁと思う事例もありましたので、今回は
その七つの誤解について書いておこうと思います。

1、性病検査で異常なしであれば、ヘルペスではない
いわゆる血液検査による性病検査ではヘルペスは発見されない場合があり
性病検査を受けているから感染していないとは言い切れないので、検査を
万能だと思うのは、ちょっと問題があるかも知れません。

日本では若年層でセックス経験のある女性の約半数が感染している危険性
を指摘されているヘルペスですが、厳密にはセックスが無くても感染する
口唇ヘルペスもありますから性感染症というカテゴリーに入れるべきか?
という問題もあるのがヘルペスという病気です。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

人間にもある…疼いてしまう発情期 [男女の営み]

ほとんどの動物には発情期があり、犬の発情期には深夜になっても小刻み
に腰を振り振りしながらワオーンと遠吠えしたりして飼い主の人は近所の
クレームが気になる時期になりますし、猫の発情期にはフー!ギャー!と
メスの争奪戦の声や人間の女性のような声で呻き声が聞こえて、事件か?
と緊張することもあったりします。

哺乳類の中で人間だけが発情期という遺伝子が繁殖を求めて活発に行動を
することを促す命令に逆らっているとされていますが、実際には逆に一年
の間、ずーっと発情しているような人(自分自身のことかも?)も存在し
他の動物のような発情期はないと大概の人は思っているはずです。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ダブルベッドルーム [男女の営み]

最近はどこかへ出かける時には、インターネットで予約することが殆どで
以前のように電話をするなんて事は滅多にないわけですが、ほんの数年前
までは、ホテルなどの宿泊施設を予約する際に、二人で一部屋という話を
するとホテルの場合には、ダブルですか?ツインですか?という確認が、
必ずあるものなんですよね。

さすがに現在のように電話対応の経験値も増えてくると、動揺を抑えつつ
さりげなく電話をする、なんてことも出来るのですが、若かりし頃には、
受付をしている相手側に他意がないのはわかっているのですが、何となく
ダブルに泊まってナニをするつもりなんですか?とか思っているのでは?
なんて余計な事を考えて、彼女と二人なのにツインをお願いしますなんて
口走って、後で後悔なんてことがありました。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

女性はクンニリングスが好き? [男女の営み]

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、コンビニでも手に入る雑誌で
「ほんわら」と略して呼ばれている、本当にあった笑える話という四コマ
漫画誌がぶんか社から出版されています。

その月間雑誌で描いている作者で、桜木さゆみという愛知県安城市出身の
女性漫画家の人がいるのですが、この人の漫画の中ではほぼ毎号のように
クンニリングスの話題が出てきます。

とても単純に分けるとしたら、舐めてくれる男性には好感度が急上昇して
舐めてくれない男性は役立たずであると切り捨てるぐらいの潔さを感じる
主張がなされていて興味深い漫画なんですが、女性の本音として女性器を
舐められるのは好きな人が多いのか、嫌な人が多いのかどちらでしょう。

続きを読む


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

M性癖・S性癖多いのは? [男女の営み]

個人的な経験から話をすると、今までに私がセックスをしたことのある人
の中では、いわゆるS性癖(サディスト)のタイプの女性には会ったこと
はありません。

逆にM性癖(マゾヒスト)タイプの女性は、セックスをした女性のうちの
半分以上だったというように感覚的に思います。

実際のところブログにメッセージやメールをいただいて知り合いになると
いう場合がほとんどであり、私は相手の女性のことはあまり知りませんが
相手の女性はブログに書き散らしている私のセックスの経験などを読んで
私のセックスの仕方や愛撫の仕方、セックスに対する考え方を理解した上
で連絡されるので、S系の方は私には興味を示さないということも今まで
にS性癖の人とセックスの関係になったことがない理由かも知れません。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

経験を重ねてセックスは上達する [男女の営み]

人間にはどんな人でも人生の中で最低二回のモテ期があると聞きますが、
本当にそんなことってあるのか?と特に若い世代の人は感じることがある
かも知れませんね。

人生の中ですから、それが若い時期なのか老年期に入ってからなのかは、
それぞれに違う人生を歩くと思うので確定的なことは言えないわけですが
出来ることならば若い時にモテたいというのは本音だと思います。

年齢を重ねることでセックスというか愛撫のテクニックは身に付きますが
その愛撫をする相手がなかなか見つからなくなるのが中高年です。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

一回のセックスに費やす時間 [男女の営み]

一回という単位を一通り定義付けしないと、例えばラブホテルでデートを
開始したのが11:00だとして17:00まで一緒にベッドの上で過ごしていたら
六時間ということになるのだろうか?という話にもなりそうなんで、まず
一回のセックスを定義付けすることにします。

服を脱ぐのはともかくとして、下着を脱ぐのは前戯にあたる場合もあるか
とは思いますし、一緒にバスルームに入って二人でシャワーを浴びながら
お互いの感じる部分を刺激しあうのも前戯であり、愛撫であり、そのまま
バスルームでセックスにまで進むという例もあるかとは思いますが今回は
裸の状態でベッドの上に並び、女性器の中で射精(コンドームを付けてと
いう場合もあるでしょう。)または膣外に射精するまでの時間とします。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ペニスで重要なのは固さ [男女の営み]

シンガポールの男性健康協会(どこの国にでも、こういう組織はほぼ確実
にあるんですね。)と製薬会社の共同提案として、勃起障害(ED)の、
自己診断基準として四段階のレベルを設定し、男性諸氏の自己診断をして
ほしいという話が出ているらしいです。

その四段階とは、キュウリ、皮付きバナナ、皮剥きバナナ、豆腐だそうで
男性はキュウリを目指すべきですと英国人セックスセラピストが述べたと
ネットニュースで報じられていました。

科学的な根拠も医学団体からも、そのような評価基準は認められていない
ということなので、簡単に言っちゃうと自己満足の世界ですけどね。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

セックス・アイランドと呼ばれた島 [男女の営み]

夏向きの話題ということで、25年ぐらい前に伊豆諸島の某島の話です。

この島は一昔前の夏休みの間は、女子高校生を中心とした18歳未満の女子
がセックスを体験する島として有名でしたが、そんな話を覚えている人は
すでにあまりいなくなってしまったのかも知れませんね。
※今だったら児童ポルノとか淫行で逮捕の対象になりそうです。

夏の日の恋でヴァージンを捨てたいと考える女子高生が、船に乗って某島
に渡り、民宿などに泊まって昼間は海水浴、そして深夜にこっそりと外へ
抜け出して、防波堤や砂浜などでヴァージンを喪失するというのが、一歩
先を行く女子高生のお作法?だったような感じでした。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

常識的なセックスとは [男女の営み]

多くの人が日常的(セックスレスのカップルも増えてはいますが…。)に
している性行為に関連する内容の中で、割合の高いものはなんでしょう?
というのが今回の話題です。

している人が多いほど、それは常識的な行為であり、少なければ以前にも
書いた事のある一種のアブノーマルセックスだと言えるかもしれません。

性的な内容としては、一番ソフトな行為であると思われるキスの場合だと
カップルの約70%が毎回のセックスの時にしています。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の10件 | - 男女の営み ブログトップ



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved