So-net無料ブログ作成

夏にセックスしたくなるのは本能 [男女の営み]

私がブログを書いていて連絡をいただき、初めてのセックスをした時期を
冷静に記憶をたどってみると、初夏から晩夏の夏の時期が多かったように
思いますので、人がセックスをしたくなる時期というのが存在するのかを
ちょっと調べてみました。

基本的に哺乳類である人間は動物としての本能で、食料となる穀物や植物
が実り、動物性たんぱくである魚や獣に脂がのって高栄養化する春と秋に
出産が増える傾向があり、その時期に子どもを作ることが合理的であると
いうことをDNAが記憶しているようなのです。

女性の排卵頻度に影響を与えるプロラクチンという女性ホルモンは通常は
230μU/ml程度の濃度なのが平均的なのに対して、夏の時期には250μUに
まで上昇して、オスの精子を本能的に求めてしまうということになるため
夏になると無意識のうちに薄着になって、魅力的な精子を持つ男性を誘う
ようになるということのようです。

続きを読む


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved