So-net無料ブログ作成

不倫の愛・浮気の恋 [不倫の恋]

以前、タレントとプロ野球選手がラブホテルに行ったという話しが不倫と
報じられていましたが、酔った勢いで性欲の制御が出来ないような状況で
行動したというのは不倫ではなく、浮気だと語彙上の違いではあるものの
そのように私は思います。

プロ野球選手側は奥さんが出産直後ということですから、単純に性的欲望
の処理に窮していたという想像が簡単に出来る状況ですから、その欲望の
はけ口としてタレントとラブホテルに入ったわけであって火遊びとか単に
大人の遊び的な感覚だと思いますから「想い」を持った恋愛としての密会
ではないので不倫ではないというのが私の見方です。

では逆に双方の「愛情」を前提とした不倫関係において、不安だとか不満
を感じることとして考えられることは何があるのか?という話です。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

不倫=後先を考えない無邪気な恋 [不倫の恋]

演歌の世界では情念というか怨念と言うか、結構ドロドロとした世界感が
表現されることが多いのが不倫の恋です。

あなたを殺して私も死にたいとか、この世で一緒になれないならばせめて
天国で一緒になりたいとか、そんな極端な結論に至ることも多いです。

でも、双方がフリーにならない限りは結婚という結果になりえない不倫の
関係というのは、逆の意味では生活とか人生を相手に託していないだけ、
もっとも無邪気に振舞うことの出来る恋愛だと思いませんか?

どちらかというと、結婚している相手に対して殺意や敵意を抱くという事
はあるかも知れませんが、不倫関係の相手はいつも大切な存在でだという
ことの方が多いように思うんですよね。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

男と女の間には深くて暗い溝がある [男性・女性]

例えば、半裸の男性がTバックのパンツを履いて、股間を開いてポーズを
とっていたとしたら、何人の女性が性的に興奮をするでしょうか?

100人の女性がいたとしたて、中にはセックスを意識するという人もいる
かも知れませんが、多分、95人ぐらいは性的な意味合いはあまり感じない
というように思うのですけどね、どうなのかな?

0-lovers-8.jpg

それに対して、半裸の女性が同じようにポーズをとっていたとしたならば
ほぼ100%の男性が性的欲望を刺激されると思うんですよね。
これは、あくまでも同性愛者は除いての話です。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

EDから薬を使わずに復活する方法 [性の疑問・悩み]

いわゆるED(勃起不全)と診断、または推定されている日本国内の患者
の数は20年前が300万人、現在では1,130万人と考えられているようです。

ごく単純な計算をすると、日本の人口1億2千万人の半分が男性、そして
そのまた半分が、セックスには関係しない老人と子どもだと考えた場合、
3千万人の男性が現役のセックスの対象者だと考えられますから、約三人
に一人の割合でEDの患者がいるということになりますね。

以前にも書いたように、バイアグラやレビトラ、シアリスなどの治療薬も
ありますが、保険の対象外ということもあって値段が高いですし、副作用
も心配という部分と、薬を飲んでも勃たなかったら致命的というように、
考えている人もいるようで、なかなか踏ん切りが付かないみたいですね。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

カップルで話し合うべきこと [男女の営み]

恋人時代にセックス経験が無いと、性格の不一致ならぬ性の不一致で破局
する割合が高いという意見があります。

0-lovers-5.jpg

もちろん、一般論として性格の不一致は性の不一致であるとは言うものの
本当に性的な嗜好や回数などが双方で折り合わなかったのか、なんてこと
は本人たちに聞くわけにもいきませんから、想像の域ではありますけど、
それでも離婚を決めるのにあたり、セックスが重要な位置づけにあること
は想像以上に多いような気がします。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

EDの前兆とは [健康と病気]

ストレスの理由が多岐に渡るようになったことにより、日本国内における
ED(勃起不全)患者は増加し続けているという状況らしいです。

0-lovers-2.jpg

基本的には30代から男性ホルモン(テストステロン)は分泌量が減り始め
これによっていわゆる男性更年期障害が始まるわけですが、男性ホルモン
の減少の原因の一つが動脈硬化による精線機能の低下。

続きを読む


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

セックスに恐怖を感じる [男女の営み]

性情報が氾濫しているとされている世の中ですが、そのような状況の中で
セックスに対して恐怖感、嫌悪感を持ってしまう女性もまた増えている、
という現実があります。

いつも誰かに抱かれていないと不安になるとか、セックスの時に得られる
快感がまだまだ足りない、もっと感じることが出来るはずだと信じ込んで
しまうために、自分の性感、相手のセックステクニックに不安を感じて、
何度も何度もセックスを求めるようになってしまうという例があるそうで
セックス恐怖症というよりは、セックスで快感を得られないという事に、
強迫観念を持ってしまうのが原因と考えられています。

要するに誇大な性情報により、クリトリスを舐められた時は感じなければ
ならない(感じて当たり前)とか、セックスは奥まで突かれるほど感じて
気持ち良いと言わなければおかしいとか、過激なアダルトビデオを当然と
感じている男が多いものですから、演技に疲れた、または、感じないのは
異常だと思ってしまう内向的な女性には辛い世の中と言えるでしょうね。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

セックスダイエットを検証する [男女の営み]

巷ではハードな運動から、静かに瞑想する方法まで各種のダイエット法が
開発?されて、何グラム減ったとか、ウエストが何センチになったとか、
テレビ番組の中で、そんな話題が出てこない日は一日もないぐらい定番の
話題として認知されています。

そんなダイエット方法の中には男女が愛し合うこと(セックスすること)
によって、精神的に高揚感が得られ、肉体的には激しい運動をすることで
気持ちよくダイエットが出来るという考え方もあってセックスダイエット
をテーマにした本も何種類かあります。

男性の場合、射精を一回するのに必要なエネルギー量は、100メートルを
全力疾走するのと同じだとか、腹筋運動だと何回分だとか言われますが
これはあくまでも消費エネルギーの計算上の話で、男女とも自分の体重を
支えながら下半身を中心に動かす運動をしたりしているわけですから体の
各部位の筋肉の動きも半端ではないような気もします。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

包茎は癌の原因になるのか [健康と病気]

え~と、ある方から包茎手術について質問をいただきました。

何かの団体旅行に行った時に、周囲の人から包茎だから治した方が良いと
言われましたが、手で引っ張れば皮が剥けるので大丈夫だと思います。
でも、他の人からも皮の内側に溜まったカスのようなものが、癌の原因に
なったり、ペニス自体にこびり付いて悪臭が出るから彼女に嫌われるぞ、
と言われてしまって悩んでいます。

包茎のままで放置すると癌になって死ぬのでしょうか?
また、健康面で問題になるのでしょうか?

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

好みの下着の色で性癖を占う [ランジェリー]

あるネットニュースサイトを流し読みしていたら、特売の下着売場で中年
の男女がラブラブモードで下着の物色をしている場面に遭遇した女性記者
が書いているコラムを見つけました。

自分が買おうと目を付けていたブラジャーを男性が掴んだことから候補の
ブラジャーを買う気にはなれず、どうして男性が女性の下着売場に平気で
乱入するのか、といった恨みつらみが切々と綴られていました。

でもね、男性であろうが商品を買ってもらえれば店側にとってはお客様な
わけですし、男性用下着を購入するのも実際のところは女性が多いように
感じていますので、結局は女性が男性をどのように見ているのか、という
だけのことなのではないかと思います。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved