So-net無料ブログ作成

男女の産み分けの俗説を考える [妊娠・出産]

今回のお話はいろいろと俗説の多い男女の産み分けの話なのです。
とは言っても、私は産婦人科医ではありませんので、私の主張を信じて、
思っていたのとは違う性別の子が生まれてしまったがどうしてくれる!と
言われても困るので、一つの俗説として読んでいただきたく思います。

ヒトの精子には二種類あって、XX因子をもっているものと、XY因子を
持っているものがあるというのは、ご存知の方も多いと思います。
男女の性別の違いは、この因子によるものでXXの精子が受精した場合は
女の子が、XY因子の場合は男の子が生まれるわけですね。

以後、面倒なのでXとYだけで話を進めるように致しますが、要するに、
男女の生み分けをしたい場合は、XとYの因子に適した環境で、子作りを
すれば良いということになりますが、一般論ばかりを並べていてもあまり
現実的には受け止めにくいと思いますので、例として男の子が欲しい場合
として話を進めていくようにします。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

セックスセラピーという仕事 [性の疑問・悩み]

割とよく聞くのはセックスカウンセリングというやつで、大体一時間程度
話をして5,000-10,000円らしいですね。

なんだか弁護士の法律相談の相場と同じような感じですが、弁護士の場合
しっかりと消費税もプラスされて、30分5,250円だったような記憶が…。
というような話はともかくとして。

カウンセリングは直接対話方式だけではなくて、電話相談とかメール相談
とかもありまして、電話が10分1,000円、メールが一通3,000円程度が相場
のように思いますが、これも知名度や相談に対する返答の内容が具体的で
解決に結びつく回答を出せる人ほど、お値段お高めという部分に、日本が
資本主義国家であることを認識します。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

初対面の異性どこを見ますか? [男性・女性]

以前にニュースの中から見つけた話題です。
ハーレクイン・エンタープライゼス(ハーレクインシリーズの出版元)が
世界16カ国を対象として調査した結果で、男女が初めて出会う時、異性の
どの部分を重要視しますか?という質問に対する答えです。

それによりますと男性の大部分は相手の外見を重視し、女性はユーモアの
センスを求めるというのが16カ国の平均的な見方らしいです。
お笑い芸人が女優やタレントと結婚したり、デートしている現場写真を、
撮られたりというのが多いのが、この結果にも現れているようです。

もう少し詳しく見てみると、フランス、ブラジル、ギリシャ、日本、英国
では、男性が初対面の女性をチェックする時に、もっとも重要視するのは
容姿と答えているようで、まあね、当たり前といえば当たり前かな。
中にはバストとかヒップラインなんて答えたり、答えたかった人もいると
思いますが、一般的ではありませんからねェ。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

増え続けるセックスレスな人々 [男女の営み]

数年前ぐらいからよく話題に上る単語ですがセックスレスってどのような
状態を指すのか?という定義はご存知ですか?

日本性科学会の定義では、病気などの特別な事情がないのにも関わらず、
一ヶ月以上に渡って性交渉がないカップルを「セックスレス」としている
のだそうで、カップルというのは夫婦でなくても、特定の人と同居したり
恒常的にセックスが出来る環境にあれば、セックスレスということになる
というような受け取り方も出来ますね。

年齢にもよるでしょうが、一般的には20代ぐらいならば一ヶ月に20回位は
していても多過ぎとは思えませんし、40代だとしても週に1-2回程度なら
一ヶ月で5-8回程度のセックスをしてもおかしくはないでしょうね。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

性的興奮が高まるディープキス [男女の営み]

アメリカの人類学者の研究でディープキスは性的興奮を高めることが解明
されたという話が国際ニュースで紹介されていました。

元々が口は第二の性器という呼ばれ方もするぐらいで、キスをすることで
男性も女性も性的に興奮(男性は勃起し、女性は濡れます。)することは
体験的に知っている人も多いと思いますが、あえて理論付けをして説明を
することで学説となり、エロティックな話がアカデミックな話になるのが
なかなか興味深いものがあります。

この人類学者の説によると男性は口を大きく開けたディープキスを好み、
これは無意識のうちに自分の唾液の中にあるテストステロン=性的興奮を
誘発するとされるホルモンの一種を女性の中に送り込もうとしている、と
考えることが出来るのだそうです。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

日本人の年間セックス回数 [男女の営み]

英国のコンドームメーカー、デュレックス社のセックスに関する調査で、
ここ数年は日本人は調査の度に調査対象国中の最下位になっています。

考え方や見方によっては、セックスの回数が多ければ偉いのか?といった
方向へ話が飛んでしまいそうな気がしないでもありませんが、夫婦間のみ
ならず、いろいろな愛の儀式の一つの頂点としてのセックスの経験が極端
に少ないまま終わっていくというのも、なんだか寂しいじゃないですか?
という部分で考えてみるとやっぱり、最下位はいかがなものかという気は
しないでもありません。

昨年の発表では概要だけの発表で詳細については英語版でも未発表な状態
ですから、以前のように細かい部分にまで言及した内容ではありませんが
ひとまずは日本人は最下位でありましたという結果があるわけです。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

盗んだ下着でナニをするの? [ランジェリー]

アメリカで女性の部屋に忍び込んだ挙句、盗んだパンティーを持ったまま
裸で寝室から出てきた間抜け男が逮捕されるということがありました。。

大人なら女性の部屋で裸になり、物色したパンティーを持っていたという
状況から推測する限り何をしていたかは大体わかると思いますが、確実に
言えることは、このパンティーは絶対に手で触れたくはない体液で汚れて
いるだろうと思われることかな。

以前に数百枚単位で女性の下着や衣類を盗んで捕まった男がいて、逮捕後
の自供内容によると、女性の衣類の中に埋もれて、その匂いに包まれた中
で寝るのが好きだったので、たくさん集めたのだと言っていたようですが
下着泥棒をする人は、やっぱり同じようなことをしているのではないかと
私個人の推測というか憶測としてはそのように思います。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

避妊意識調査の結果 [精力剤・避妊]

以前に配信されたロイター配信の記事によりますと英国人の三人に一人は
セックスの後に女性が上下にピョンピョンと飛んだり、単に女性器を洗浄
(中ではなく外陰部の話です。)するか、トイレでおしっこをすれば妊娠
しないと信じているらしいです。

認識が浅いと言うか、何も考えていないと言うか、それじゃあ私が中高生
だった頃の知識以前の問題です。
ピョンピョン跳ねるというのは、要するに膣内に入った精液を出すという
ことを言いたいわけでしょうけどね、耳に入った水じゃないんですから、
ただ液体を出せばいいわけではないのにね。

女性器を洗浄というのは今ではビデとかもありますが、ビデはあくまでも
生理中の不快感を解消するためのものであって、当然のごとく殺精子効果
なんてありませんからね、一昔前にはコーラの瓶をよく振ってから膣内に
突っ込んで泡の効果で精子を殺すなんて言っていた人もいましたが、泡で
死ぬわけではなく、殺精子剤が泡が出るということであって、本末転倒な
お話なわけですけど、英国の場合は水洗いだけなんて、どうせ無意味な事
でも、もう少し何か工夫をしようとは思わないのでしょうか。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

低用量ピルについて考える [精力剤・避妊]

コンドームによる避妊が、ほぼ90%程度の成功率なのに対し、ほぼ100%
の確率で妊娠を防ぐことの出来るピル。
もう少し正確に記述すると経口避妊薬ということになりますね。

原則として、と言うか国内法では医者の処方箋(診察を受けた上でないと
処方してもらえない)がないと入手することは出来ません。

インターネットの発達に伴い、処方箋がなくても入手することができる、
闇サイトも実在しますがデリケートな女性の体に最適な容量、分量を算出
することを考えれば、そのようなサイトで購入することは、ハイリスクで
あるということは、すぐに理解ができると思いますので、必ず医師の診察
を受けて処方してもらうようにしましょう。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

奔放な肉体関係の代償 [健康と病気]

最近は当たり前過ぎてアバンチュールという言葉も聞かなくなりましたが
旅先の恋、一夜の夢物語、一夜限りの過ち…みたいな感じで、統計的にも
通りすがりの人とか、観光地・リゾートで知り合った人との一度だけとか
一夜だけの性交渉が若年層の間で増えています。

さて、そんな偶発的な恋物語ですが、結婚にまで至るという例もあれば、
異性から性感染症をもらってしまうケースもあって、人それぞれに悲喜
こもごもというのが実際のところみたいです。

性感染症として有名な病名では、エイズ(後天性免疫不全症候群)、梅毒
性器クラミジア感染症、性器ヘルペスウイルス感染症、尖圭コンジローマ
淋菌感染症(淋病)などがありますが、その中でも感染者数が多い病気は
性器クラミジア感染症、性器ヘルペスウイルス、尖圭コンジローマ、淋病
という結果が出ているようです。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved