So-net無料ブログ作成

性機能は使わないとダメになる [健康と病気]

電気製品でも車でも、大切に使わないように保存しておくと内部が傷んで
外面的にも錆が出たり、塗装がはげたりしてダメになります。

それと同じく人間の機能も使用頻度が低いと少しずつ使えなくなっていく
ということをフィンランドの研究チームが研究して、アメリカの医学誌で
発表されています。

内容としては、55-75歳の男性989人に対して性交の頻度について5年間の
調査を行なったところ頻度が1週間に1回未満の人は、週1回の人に比べて
勃起不全になるリスクが2倍になることが分かったというものです。


girl-725.jpg

何らかの性的興奮を感じてペニスが勃起するという反応の後から、実際に
ペニスを使って性行為をする人は性行為が可能なように勃起するのに対し
勃起しても性行為をしないと、自然に勃起しなくなるということのようで
同じような課題での研究結果も他の話で聞いたことがあるので、性的欲求
が強くない人、一定の年齢を超えて性行為だなんて…恥ずかしいと思う人
ほど、実際の性交が出来ない状態になっているということになります。

girl-724.jpg

既往症なども調査して、セックスすることに問題のない健康状態の該当者
1000人当たりのED患者数は、性交頻度が週1回未満では79人、週1回では
32人、週3回以上の場合は16人となるのだそうで、何でも使わないと劣化
してしまうということを証明している数字だとも言えそうです。

girl-717.jpg

定期的な性交渉は、中高年男性の性的不能予防に重要な役割があるという
ことのようですから、もしも奥さんが相手を拒むのにも関わらず、現役を
続けたいという意志があるのならば婚外恋愛の相手を確保する努力もまた
必要になってくることになりそうで、世の中なかなか難しいものですね。


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント




Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved