So-net無料ブログ作成

アンダーヘアの完全無毛処理 [性の疑問・悩み]

これからの夏の季節、水着の脇から縮れ毛がチョロリというトラブル回避
を目的に多くの女性がビキニライン(水着の股間の脇の部分)のお手入れ
に苦心する時期でもあるわけですね。

そのような悩みを解消する手段としてハイジニックという方法があるのは
ご存知でしょうか?

欧米では常識とされていることの一つなんですが、その対象となっている
のがセレブと呼ばれているパリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズと
いうのがね…お金はあるけど頭の足りない人という印象が強いので、逆に
この人たちと一緒と思われるのは…という見方もありそうな気がします。


girl-716.jpg

確かに写真のパリス・ヒルトンの股間は無毛です…って彫像だからね~。
彫刻でアンダーヘアを作るのは別の意味で大変なことだと思います。

まあアメリカでの話はともかくとして、ハイジニックというのは要するに
陰毛を完全無毛処理するという事なんだそうで、自宅で一通り剃ってから
サロンに出かけて、紙ショーツを履いて施術を待ち、いよいよ施術の時は
当然、恥丘全開状態となるわけですが、陰毛全部を除毛するわけですから
恥丘だけではなく、割れ目の両端とかの生殖器を全て露出するということ
になるわけですよね。

girl-718.jpg

というようなことを想像するだけでも「美」に取り組む女性は凄いな、と
思うわけですが、さらに毛の生えている部分にはトリートメントジェルを
塗って、なんて方法を読むとクリトリスの周囲にジェルを塗ったりして、
思わず感じちゃうなんてことはないのかな?とか下世話なことを想像する
馬鹿者が私だったりします。

そんなことはともかく、その後でフラッシュを当てるということを二ヶ月
に一度程度の割合で繰り返していると、徐々にきれいな無毛になるそうで
施術にかかる費用は年に四回で約五万円。

二ヶ月に一回だったら、年四回じゃないと計算が合わないのでは?なんて
思うわけで、単純に半分だとしたら年間75,000円ぐらいが股間の完全脱毛
に必要な金額ということになるわけですね。

この施術の説明を読むと完全無毛という表現はありますが永久脱毛という
ようには書いてありませんので、処理を中断すると元のように毛が生える
ということになると考えれば良いのでしょうか。

girl-746.jpg

実際に無毛にした人の話を聞いた内容では、生理の時には特に衛生的で、
とても快適に過ごせるということを申しておりました。

お金が高いのでお勧めはしませんが、女性の飾り方としては一つの新しい
流れだと思いますので興味のある人は試してみても良いかもね。


面白い(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント




Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved