So-net無料ブログ作成

女性が感じていることを実感する時 [男女の営み]

女性がセックスの時に気にしていることの一つとして自分自身がどれだけ
気持ち良く感じているのかが、相手の男性にきちんと伝わっているのかと
いうことがあるように感じられます。

喘ぎ声をあげているから女性が感じているとか、腰を振っているから本気
で感じているとか、そんな男目線の話は聞きますが、女性はそんなに単純
ではないと私自身は感じています。

それを実証する一つの例としてアダルトビデオがあります。
そんなに頻繁に見るものではありませんが、世の中の性情報のトレンドを
知る意味でアダルトビデオの存在は大きいので無修正の物を見ています。


girl-604.jpg

それらの作品の中でよく見かけるのが女性が目一杯大きな声で喘ぎながら
自らの乳房をつかんで、早く入れて~と腰を振っていますが挿入する時に
男優が自分のペニスに唾をつけている場面なんですよね。

要するに、女性器自体は全く濡れていないので、ペニスに唾をつけないと
膣内に挿入することも出来ないわけで、喘ぎ声をあげたり扇情的なポーズ
で誘っている演技をしている割には女優は全く感じていないわけで一気に
現実世界に引き戻されます。

女性器を愛撫していて感じていることが実感できるのは、やはり膣内から
愛液が溢れ出てくるようになり包皮に包まれていたクリトリスが勃起して
皮の中から艶々とした桃色の部分を露出させた時です。

girl-606.jpg

感じ始めてクリトリスが露出してからは、先端の部分に愛液を塗りながら
クルクルとゆっくりと円を描くようにしていると下半身が震えだし、腰を
ガクガクと震わせながら仰け反り一瞬硬直してから身体の力が抜けます。

この一連の流れを演技でしているとしたら、それはもう参りましたとしか
言えませんが、私の場合は少なくとも三回ぐらいは、絶頂に達した状況を
確認してから挿入するので、本当に感じてくれていると信じています。

そして挿入時には、膣内の襞がペニスを包み込むように全体が締め付ける
感覚を感じ始めると絶頂の手前であることが確認出来て、さらに膣の奥や
膣の入り口を動きを変えて擦り続けると膣口がキュッと締まってペニスが
動くことを止めるように、そして膣の奥に精液を受け入れやすいようにと
思われるような動きがあってエクスタシーに達しています。

女性自身の意思ではなく本能的な動きのように感じるので、膣口をキュッ
と締め付けている時の女性は、全身が固く硬直したようになり震えていて
時には潮吹きと言われている液体を噴出したり、そのまま失神してしまう
こともありますが、そういう場合はそのまま女性が目覚めるまで、膣内に
ペニスを挿入したままで、女性の力が抜けてペニスが膣内から押し出され
萎えたペニスが彼女の体から離れるまで抱いています。

girl-601.jpg

というようなセックスをした時、女性が感じていることを実感します。
後背位の場合は女性が枕に顔を埋めて、お尻を高く上げたまま膣口を強く
締め付けて、それと同時に膣の奥で子宮がペニスに押し付けられる感触を
感じた時に女性が感じていることを実感します。

というように女性が感じていることを実感できた時は、女性の体は血行が
よくなってピンク色に染まっていますから、可愛いねとかきれいだね、と
声をかけることで、さらに女性はセックスで美しくなれることを実感して
激しく悶えたり、して欲しいことをはっきりと口に出して快楽を得ること
の気持ち良さを素直に表現してくれるようになります。

女性が本気で気持ち良いと感じられるセックスをするために努力すること
それが私の大好きなことだと自分自身で思っています。

セックスで感じることを実感できていなかった女性がセックスがこんなに
気持ちいいとは思わなかったと言って、キスしてくれるのが私にはとても
嬉しいことになっています。


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント




Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved