So-net無料ブログ作成

リサイクルセックスという発想 [男女の営み]

数年ほど前に、ネット上で見かける言葉として「リサイクルセックス」と
いう造語が登場するようになり、いつの間にか消えました。

元カレとか、気軽な友達関係の男性と、恋愛感情や一切の束縛を感じずに
気軽に、したい時にするセックスのことで、気遣いも気配りも必要のない
割り切った関係で、とりあえず手軽に欲求不満や癒しを求めたい時にすぐ
出来るのが魅力なんだということなんだそうです。

出会い系サイトのように、殺人事件やレイプ、輪姦、さらには人身売買と
いった犯罪に巻き込まれたり、ストーカーに付け回されたりするような、
危険性がないのも大きな魅力になっている、ここ数年の間に急速に独身の
20代後半から30代前半の女性が経験しているセックスの形なんだそうで、
手軽なセックスに慣れてしまって、新たな恋に踏み出すことが億劫になる
という欠点もあるものの支持を増やしているらしいです。


girl-373.jpg

元々、安藤房子さんというライターの人が考え付いた造語なんだそうで、
商標登録申請中だそうですから、今後は無断で使うことは出来なくなると
いうことも考えられる言葉ということになります。

言葉を考えた安藤さん自身が出版している「リサイクルセックス」という
題名の本の中では、リサイクルセックスを選ぶ理由、利点、欠点が順番に
まとめられ、結論としては、ひきこもりの恋であるリサイクルセックスを
脱して、新たな幸せな恋愛を見つけましょう、というような構成になって
いて、一つの恋愛指南書として読んでみるといいかも知れませんね。

1-hair-105.jpg

ただ、一つ思うことなんですが、女性側から元彼に連絡を取って会う事は
あまり問題視されないのに対して、逆のことを男性がしたとしたら場合に
よってはストーカーという犯罪の類似行為と思われる事もあるでしょうし
そうじゃなくても未練たらしい軟弱男とか、あまり良くは思われない例が
多いような気がします。

1-hair-106.jpg

受け入れる側に選択権があるというのが、恋愛やセックスの常識であり、
ほぼ100%の受け入れる側は女性であるという恋愛関係の基調は、ずっと
変わっていないように思いますので、リサイクルセックスという発想は、
多くの場合、女性だけの特権?のような気がしないでもありません。


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント




Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved