So-net無料ブログ作成

誰とセックスしましたか? [男女の営み]

こんな内容でも英国の国家統計局の公式な調査結果なんです。
いろいろな調査結果が公表されている中で、セックスに関しては発展的な
回答(調査結果)の多い英国ですが、今回の内容は非常に地味です。

逆に言うと、これが英国の実態で、通常発表されている週五回が当たり前
とか、夫婦それぞれに2-3人のセックスパートナーがいるという調査結果
にはウソ・妄想・仮想が多いようだということのようです。

しかし、国がセックスの相手まで調査するんですか?
英国って、フランスと共に紳士・淑女の国という印象なんですけどね。


pantie250.jpg

まず、基本的な事項として、ここ一年間のセックスについてでは。
70歳以下の男性の16%、50歳以下の女性の12%が、相手がいなかった、と
答えているようです。

2005年度国勢調査の日本の人口に置き換えると数値としては判りやすいか
と思いまして、ちょっと計算してみます。
※男性は65歳以上と18歳未満を除き、女性は51歳以上と18歳未満を除く。

男性だと約700万人、女性だと約430万人が相手がいなかったということに
なるわけですね。(あくまでも例ですからね。)

次に、男性の73%がセックスパートナーが1人であると回答し、複数いる
と答えたのは12%という回答になっているようで、それに対しての女性は
81%が1人、7%が複数の相手がいるという回答になっています。

pantie252.jpg

再び、日本の人口に置き換えてみると。
男性の場合で、約3,200万人がパートナーは一人、複数なのは約450万人。
女性だと、約2,900万人が一人だけがセックスの対象で、約250万人が複数
の相手とセックスをしているということになります。

男性の方が倍程度の複数のセックスパートナーということは、計算上では
女性には自分だけを相手にさせて、自分は複数とセックスしているという
ことになるわけですよね、ずるいな。(女性の意思もあるでしょうけど)

一年間、セックスの相手がいなかったと回答した男女を年齢別に見ると、
20歳以下が最も多く、男性は38%、女性が36%だったらしいです。

英国では多くの若者がコンドームを携帯して、フリーセックスを謳歌して
いるという説が結構あるのですが、マスメディアによる恣意的な部分とか
問題もありそうで、実は今回の調査が実態なのでは?という指摘もあると
ロイター通信では書かれています。

日本でも低年齢層のセックスが問題視されていますが実は若年層に対して
セックスに誘引させているのがマスメディアではないのか?というように
私個人では考えたりします。

pantie253.jpg

で、最終的な結論として、独身男性の33%、独身女性の27%に現時点では
セックスの相手がいないということになっているようです。

日本の人口比だと独身男性約570万人、独身女性約290万人ですね。

圧倒的に男性不利という感じですが、別に、相手がいない同士でなければ
いけないとは決まっていませんからね、一生セックスの相手がいないとは
思えませんが、それでも自分から動かなければ相手から寄ってくるなんて
ことは殆どありえないと思いますので、相手のいない方々で、もし相手を
見つけてセックスをしたいと考えているのならば、自ら前向きに動いて、
相手を探さないといけないでしょうね。

途中でも書きましたが、あくまでも日本の人口比に当てはめただけなので
実際には日本の人たちのセックスの相手関係はわかりませんので、日本人
の割合や対象人口などは、あくまでも参考程度としてお考え下さい。


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント




Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved