So-net無料ブログ作成

ペニスの存在 [男性・女性]

女性の場合、自分自身の性器の存在を意識するということは日常生活では
あまりないと思うんですよね。

時には生理が早まってしまって、スカートに赤い点が付いてしまったとか
前日のセックスの精液が何時間も経っているにも関わらず唐突に漏れ出て
下着が濡れてしまったとか、そんなハプニングはあるかも知れませんが、
少なくとも欲情しているわけでもないのに、外見上恥ずかしいことになる
なんてことはないわけです。

しかし、男性の場合はちょっとした外的刺激によってペニスが唐突に勃起
してしまうというようなアクシデントが発生する場合があります。


pantie516.jpg

一人でいる時なら、あまり気にもなりませんが会社の事務所とかだと周囲
も気になりますし押さえたりすると余計に反応して縮まなくなるので困る
という場合もあったりするものです。

私の場合は電車通勤ではないので問題ありませんが、そんなアクシデント
が満員電車の中で起きてしまったりして、さらに直前に女性が居たりした
場合には一歩間違えたら痴漢にされてしまいますから、それはそれで相当
動揺することになるのではないかと思います。

自分の思うようにセックスやオナニーの時には勃起して、仕事のない時は
確実に小さく縮んでいるというような躾の良いペニスならば俗に言われる
如意捧という言葉が現実味を持つわけですが、持ち主の以降に逆らって、
無意味なところで勃起したり、犯罪者に誤解されるようなことになったら
暴れん捧以外の何者でもなくなってしまいますからね、そのような苦労の
ない女性を時には羨ましく思ったりするものです。

以前に自分が男性になって、女性の膣内の感触をペニスで感じてみたいと
話している女性がいましたが、一度はペニスをつけてみたいと考えている
女性は何割ぐらい居るのでしょうね。

実際に股間でブラブラさせて持ってみると、意外に取り扱いが難しいこと
が判ると思いますよ。

必要な時に小さくなってしまうこともあるので非常に困るモノです。






面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント




Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved