So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

セックスにまつわる七つの誤解 -1 [男女の営み]

海外サイトで紹介されたセックスにまつわる七つの誤解という話題があり
確かに日本でも喧伝されているなぁと思う事例もありましたので、今回は
その七つの誤解について書いておこうと思います。

1、性病検査で異常なしであれば、ヘルペスではない
いわゆる血液検査による性病検査ではヘルペスは発見されない場合があり
性病検査を受けているから感染していないとは言い切れないので、検査を
万能だと思うのは、ちょっと問題があるかも知れません。

日本では若年層でセックス経験のある女性の約半数が感染している危険性
を指摘されているヘルペスですが、厳密にはセックスが無くても感染する
口唇ヘルペスもありますから性感染症というカテゴリーに入れるべきか?
という問題もあるのがヘルペスという病気です。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

女性に対して絶対禁句「黒い」 [男性・女性]

女性の場合だと、巾着とかミミズ千匹とか古風な表現で表わされている、
いわゆる名器とされているものが幾つかあります。

若い世代の人だと巾着ぐらいは理解できるかも知れませんが、ミミズ千匹
とかタコつぼで最高に気持ちいいねと言われたりしたら、絶対に褒め言葉
だとは思えないはずの昔ながらの表現で、もし若い世代の女性とセックス
をする機会があったとして、そしてまたとても具合が良かったとしても、
褒め言葉のつもりでミミズ千匹だとか、タコつぼで良いねぇと表現をする
する人は多分いないだろうと推察します。

という話はさておきまして、男性の名器(ペニスの具合)をペニスの色で
表現するというのも、これまた昔からあるわけで、なり古のですが、私の
記憶が正しければ一黒二赤三紫だったように記憶しています。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

人間にもある…疼いてしまう発情期 [男女の営み]

ほとんどの動物には発情期があり、犬の発情期には深夜になっても小刻み
に腰を振り振りしながらワオーンと遠吠えしたりして飼い主の人は近所の
クレームが気になる時期になりますし、猫の発情期にはフー!ギャー!と
メスの争奪戦の声や人間の女性のような声で呻き声が聞こえて、事件か?
と緊張することもあったりします。

哺乳類の中で人間だけが発情期という遺伝子が繁殖を求めて活発に行動を
することを促す命令に逆らっているとされていますが、実際には逆に一年
の間、ずーっと発情しているような人(自分自身のことかも?)も存在し
他の動物のような発情期はないと大概の人は思っているはずです。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ラブホテルの休憩はなぜ二時間か? [ラブホテル]

このような話を振っておきながら何なんですが、ラブホテルの休憩時間が
二時間なのは、今では特定のエリアだけではないのかな?と思いますが、
どうなんでしょうね。

日曜祝日はお客の込み具合ということもあるものの、複数のラブホテルが
周囲にあって選択肢があるようなエリアの場合は三時間が普通になったと
思うのですが、そっちの方が普通じゃないのかな?

一昔前の女性の快感を優先しない一通りのセックスの流れとして、愛撫に
15分(膣口が濡れるまで)挿入に10分、後始末に5分というようなセット
であればシャワーを浴びて、セックス後に少し休憩してというパターンで
あったとしても二回ぐらいは可能だっただろうと思います。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

長寿の秘訣は性的に激しい女性 [健康と病気]

以前に長生きをする秘訣はセックスをしないことという高齢女性の意見を
掲載したことがありますが、高齢男性に長生きの秘訣を聞いたところでは
タバコとウイスキー、そして激しい女性だと答えたようです。

こんな逆説的なことを言っていても実際に110歳という年齢ですからね、
適度に嗜好品を嗜みつつ、激しいセックスの女性と付き合うことで人生は
長く楽しく過ごせるのかも知れません。

なんだかんだと言いつつも、世間的にセックスの話題は尽きないわけで、
セックスに関するアンケート結果もいろいろな内容で、いろいろな人達の
意見が表に出て来るようになってきている今日この頃です。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

裸はストレス解消の手段 [性犯罪の危険]

アベノミクスなどという実体のない粉飾経済活動によっていわゆる投資家
と呼ばれる人や消費税よりもはるかに安い法人税しか収めていない大企業
の経営者だけは景気が良いらしいですが、大半の人は去年よりも実質賃金
は下がり続け、イライラを上手く発散できないタイプの人間は他人に危害
を加えたり、SNSで自分の醜態を晒して犯罪者に成り下がっています。

そんな厳しい世の中でも99%以上の人は何とか自分自身の中で折り合いを
つけながら体のどこかに不調を持ちつつ、それでも元気なフリをして日々
どこかで小さな楽しみを見つけて生活しています。

が、人間の我慢にも限界があるわけで何かの弾みなのか、どうしても自分
をコントロールすることが出来なくなってしまう場合があるようで、昨年
から今年にかけて、全裸で公園を散歩していたとか、女子高の近隣道路で
自慢?の下半身を見せたりしている人とかが続出しているようです。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

既婚者の大切な人は愛人?恋人? [不倫の恋]

既婚者が恋愛関係になった場合、一昔前は愛人関係という表現が一般的に
使われていたような気がしますが、今は愛人という言葉自体があまり日常
では使われなくなったように思います。

それこそ一昔前には「ホテル」とか「愛人」「さざんかの宿」なんて感じ
で、愛人をテーマにした歌がたくさんありましたが、最近は全く聞かない
のと何か関係があるのかな?

以前に某芸人が愛人発覚と週刊誌に書かれた時、既婚者じゃないんだから
愛人ではなく、恋人と書いてくれと言っていましたから、既婚者の恋愛の
相手は愛人、独身者の場合は恋人という表現が適切であるというイメージ
があったのだと思います。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ダブルベッドルーム [男女の営み]

最近はどこかへ出かける時には、インターネットで予約することが殆どで
以前のように電話をするなんて事は滅多にないわけですが、ほんの数年前
までは、ホテルなどの宿泊施設を予約する際に、二人で一部屋という話を
するとホテルの場合には、ダブルですか?ツインですか?という確認が、
必ずあるものなんですよね。

さすがに現在のように電話対応の経験値も増えてくると、動揺を抑えつつ
さりげなく電話をする、なんてことも出来るのですが、若かりし頃には、
受付をしている相手側に他意がないのはわかっているのですが、何となく
ダブルに泊まってナニをするつもりなんですか?とか思っているのでは?
なんて余計な事を考えて、彼女と二人なのにツインをお願いしますなんて
口走って、後で後悔なんてことがありました。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

包茎治療は必要? [性の疑問・悩み]

日本人の場合、仮性包茎と思われる人の割合は六割とも七割とも言われ、
裏物の無修正ビデオで映し出される男優のペニスでさえ、仮性包茎の人が
いるにも関わらず、恋人が全裸になったら仮性包茎だったから嫌だったと
言う人が、ただの一人もいない事実。

それにどういう意味があるのか、というのは書くまでも無い事ですよね。
簡単に言うと、女性は仮性包茎を特に気にしてはいないということなのか
または、仮性包茎という状態がわかっていないという事だと思います。

本当に先端までしっかりと包皮に被われていて、性行為をしようとしても
皮が剥けなくて性感を損なうばかりか射精が出来ないというような場合や
無理やり皮を剥くと、皮の内側に恥垢(精液や尿に含まれている成分が、
内側に溜まって異臭を放っているもの)が溜まっていて臭いが強いために
セックスに支障が出るというような場合、さらには剥いた皮が、亀頭部の
根元を締め付けてしまう「かんとん包茎」の状態でない限り、簡単に皮を
剥いてセックスをすることが出来るわけですから全く支障はありません。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

眠っている時の女性器 [男性・女性]

デートの約束をして、会ってそのままラブホテルに行って二回位、続けて
セックスをすると心地良い満足感で眠くなってしまい、そのまま裸のまま
で抱き合って眠ってしまうことがありませんか?

少し涼しめの冷房をかけたまま布団もかぶらずに寝ていると、体が冷えて
目が覚める場合もあれば、彼女の指先でペニスを愛撫されて目覚めたり、
目覚め方もいろいろだと思いますが、女性がまだ寝ている状況で目覚めた
時には、一度ぐらいは股間を覗いてみたことはありませんか?

眠っている時は当然、体に力が入っていないので股間を開いて、女性器も
開いていると、初めて眠っている彼女の股間を覗き込んだ時には想像して
いましたが、意外?なことに、股間を開いて寝ている人はあまりいなくて
股間の方に音をたてないように移動しても寝ている状態の女性器を簡単に
見ることは出来なかったのでした。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の10件 | -



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved