So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

女性は実感できない・ペニスの存在 [男性・女性]

ラブ&セックスに関する話題(時には実体験)を書いているわけですが、
このような話題に絶対に必要なのは、女性器と男性器の質感を読む人達に
どこまで理解してもらうのか、という部分だと思っています。

例えばペニスが勃起したというシチュエーションを書いた時に、ペニスが
勃起している様子が想像できない人が読んだとしたら、その時点で話題の
中身は虚しい空洞となってしまうわけで、それでは表現に気を遣いつつも
文章にまとめた私自身の努力も水の泡なわけですね。

でも、アダルト対象ではないブログの中で性的な表現をあまりにも詳細に
書いてしまうと少年少女(実際に読んでいるとは思っていませんが。)に
悪影響を与えてしまいそうです。
※ 個人的にはセックスの話題を読んだからといって、少年少女の育成上
  悪影響が出るとは思っていません。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラブホテルの稼ぎ時・成人式 [ラブホテル]

私が若かりし頃、成人式の日はラブホテルが満室になる日でした。
ラブホテル側も心得たもので、着付けの出来る人を待機させて晴れ着での
お客さんに対応できるように準備をしていましたし、特別な日として料金
もしっかりと特別料金に設定されていて割高になっていました。

成人になるという節目での処女喪失という儀式を考えてのことだったのか
実はすでに経験済みでも、やっぱり大人としての始まりとして、成人式の
セックスを計画するのかは経験者で無いのでわかりませんが、それなりに
意味のあることとして成人式の日を選ぶのでしょうね。

何十年も前のことですし、未成年のセックス経験率が上昇している昨今の
ことなので、わざわざ成人式の日を選んでラブホテルに行ってセックスを
しようというカップルは少なくなったのかと思っていましたが、やっぱり
伝統は脈々と受け継がれているようで、ラブホテルの前を通ると成人式の
着付けサービスとか、晴れ着の着付け可能です、といった表示をしている
ところも少なくはないようですね。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

姫始めは済ませましたか? [男女の営み]

皆様は姫始めはお済ませになりましたでしょうか?

と言いながらも、未成年の方(中学生の方はさすがに読んではいないとは
思いますが…)もいらっしゃることでしょうし、未婚で恋人のいない方、
セックス未経験の方、また特定のパートナーがいてもセックスレスの方も
いるかも知れませんから、大きなお世話かも知れませんね。

昔から年が明けて最初のセックスのことを姫始めと呼んでいたようですが
文字としては秘め事の秘めが正しく、セックスの隠語としての姫ではなく
セックスそのものを指している秘め事が語源という説もあります。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

私が出会ったパイパン女性 [男女の営み]

このブログを読んでいる、ちょっとエロ好きな人には説明するまでもない
とは思いますが、中には初めて読んでいただく方もいらっしゃるかも…と
いうことで、簡単にパイパンの説明をしてから本題に入ることにします。

元々の語源は麻雀牌で、真っ白な麻雀牌のことをパイパンと呼ぶことから
恥丘に全く毛のない状態の女性のことをパイパンと呼ぶようになった、と
されています。(私は麻雀は全く分からないので聞いた話です。)

幼女期を過ぎた女性は、初潮を迎えて少女期になる時点で恥毛が生え始め
性成熟への段階を登り始めるわけですね。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

小陰唇にキラリと光るピアス [男性・女性]

陰毛の形は気になる私ですが、女性器自体については色が濃いとか小陰唇
(通称ビラビラとも言われています。)が長いとか、厚いとかどんな女性
でも、一つや二つは自分自身で意に沿わない部分があるようです。

女性器の外見はメラニンの沈着で薄茶や濃い茶色になっていたとしても、
割れ目を開けば、その内側はピンク色か鮮紅色であって膣口が黒いなんて
人は私の経験では見たことはありませんし、無修正AVを見ても黒い性器
の女性はいませんから、気にしなくて良いと思います。

今までの経験の中で、もっとも痛々しいと感じた女性器は小陰唇の両側に
銀色のピアスを付けていたのを見た時でした。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

いろいろな陰毛のカタチ [男性・女性]

いわゆる剛毛と呼ばれている固くて太い陰毛の女性がいれば、全く恥丘に
毛のない女性もいて、複数の女性とセックスの関係を持つと陰毛の生え方
にもホントに個性があることが認識できます。

亀の子たわしと表現されるような剛毛の女性には、今迄の段階では実際に
巡りあったことがありませんが、自称・陰毛フェチの私としては是非とも
トコトン陰毛の濃い女性の股間を見てみたいという思いがあります。

girl-414.jpg

実際にセックスをする時には、陰毛が濃いというのは毛切れの心配があり
私自身も膣内にペニスを挿入する際に陰毛を巻き込んでしまって過去には
コンドームが破れたとか、ペニスが切れた、膣口が切れたといった小さな
トラブル(コンドームが破れるのは大きなトラブルですが、射精する前に
ナマの感触を感じたので、破れたコンドームを交換して避妊自体には問題
は発生しませんでした。)に遭遇していますが、これはあくまでも陰毛が
濃い(多毛)の場合であって、毛が固いのが原因ではありません。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

陰毛の中のタトゥーにドキッ [男性・女性]

今では女性がタトゥーを入れているとしても、あまり驚きもしないという
人が増えたかも知れませんが、肩やくるぶしなどの目立たないところなら
まだしも、同じ目立たないところでも陰毛の中とかにタトゥーがあるのは
やはり不自然というか、この人は一体どんなお仕事の方?というようには
思わないでしょうか?

ただ単に私の感性が古いのなら、それはそれで仕方ないことなんですが、
セックスをしようとした相手の女性の恥丘の部分に、タトゥーがあるのは
やはり動揺するものです。

事前にある程度のお付き合いがある、というわけでもない女性でしたが、
話をしていても暗い影があるわけでもなく他に彼がいるという話も出ない
女性とセックスをすることになり、ホテルのベッドの上で着衣を一枚ずつ
脱がしながら愛撫を続けていました。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

新年あけましておめでとうございます

2019年、新年あけましておめでとうございます。

SNSが全盛の時代になりブログは一世代前のツールになりつつある感じでは
ありますが、エッセイレベルの分量の文章を書くには最適なものだと思うので
今年も時間的かつ体力的に可能な限り続けていきます。

2019 NewYear.jpg

いろいろなことを書いていますが、世の中に対して発信したいことはまだまだ
たくさんありますし、自分自身のことで同じ立場の人と共有したいことも多々
あったりしますのでメールやSNSで交流する機会も作りたいなと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子どもの父親=夫とは限らない [不倫の恋]

理性で行動する人間としての心理では法律上の男女関係である夫の子ども
を産むということが当然のことだと考えられるのに対し、感情を重視した
場合には生活のパートナーである夫ではなく、本当に好きだとか尊敬する
存在である恋愛相手の子どもか欲しいと潜在的に考えたことのある女性は
意外に多いようです。

夫があまりにも自堕落で知性の欠片も無い与太話ばかりをしている割には
自分の稼ぎで生活させてやっているというような態度を取るような場合は
特に許しがたい感情を抱いて、従順に振舞うような素振りを見せつつも、
距離を置くことを考えるようです。

夫には普段は完璧な避妊を求めて、まず子どもが出来る可能性の低い日に
セックスをしたりして夫の子どもは作らないように注意する反面、本当に
好きだと思っている人の場合は受胎しやすい日を計算して計画通りの妊娠
という場合もあるのが不倫関係での妊娠例だと思います。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

離婚の理由・風俗通いの夫 [結婚・離婚]

同じ番組で登場していた理由の中に、風俗通いが許せなかったというのが
ありましたが、これはどうなんだろうなぁ、素人との浮気は許さないけど
風俗遊びは仕方ないと答える人が以前は割りと多かったのですが、やはり
こういう部分でも女性の考え方は変わってきているという事でしょうか。

私自身は風俗遊びというのは無縁で、せいぜいお付き合いでキャバクラや
外国人パブに行くぐらいなんで、性感染症については絶対にない!と保証
出来るぐらいなんですが、好きな人は本当に好きなんですよね。

私の知り合いで一週間で10件のピンサロやファッションマッサージに通う
という事を続けていたのがいましたが、さすがにクレジットカード会社の
ブラックリストに載ってしまったので足を洗ったと言っていました。

続きを読む


面白い(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の10件 | -



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved