So-net無料ブログ作成
検索選択
不倫の恋 ブログトップ
前の10件 | -

40代男の不倫願望 -3 [不倫の恋]

だんだん核心部分に近付いてくるわけですが、今回は実際に妻以外の相手
と、結婚後にセックスの関係を持ったことのある人の回答についてです。

結果としては不倫願望というよりは、不倫の関係を経験した人の話なので
不倫の関係を持ちたい人の参考?または特定の男性と不倫関係になりたい
と思っている女性には、偶然を装って誘惑をする作戦を考える際の参考に
なるかも知れません。(そんなに思われる人がいたら幸せですね。)

セックスをしている交際相手との関係は、職場の同僚・部下、勤務先以外
で仕事上の関係で知り合った人の割合が約43%あります。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

40代男の不倫願望 -2 [不倫の恋]

前回が不倫願望はあるものの結果として、結婚後は妻以外の女性との性的
関係を持ったことがないという人の調査結果でした。

では、実際にセックスの関係を持った人と頭の中で思い描くものの実行に
至らない人の間には、何の違いがあるのでしょうか?という部分について
アンケート結果が纏められているので、今回はその辺りのお話を。

妻以外とのセックス経験がある人の職業は公務員、経営者、事務系会社員
が上位を占めているのに対して、経験のない人の場合は、技術系会社員、
その他の会社員、事務系会社員ということになっています。

続きを読む


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

40代男の不倫願望 -1 [不倫の恋]

40代男と言えば私は既に卒業した年齢なんですが、自分自身の体験だとか
想いとかと比較しながら、40代男性の持つ不倫願望についてのアンケート
結果を読んだ上で記事に纏めています。

プロローグとして、社内や取引先の女性と食事をした時の気持ちは?
というアンケートがありますが、常にセックスをしたいと思う人が3.8%
時々、セックスをしたいと思う人が17.3%で、約五人に一人は取引先や、
社内の女性とのセックスを意識しているということになるようです。
但し、このアンケートは実際にはセックスをしていない人達の回答です。

このあたりは私にはよく理解できないですね。
社内の女性と言ったら仕事の上でのパートナーであって、セックスをして
恋愛関係になっては業務面でも社内の立場的にもまずいと思うんです。

続きを読む


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

大人の恋愛 [不倫の恋]

タイトルを見ていただければ解っていただけると思いますが、暗黙の了解
と言いますか、一般的な独身者同士の恋愛についての話ではなく婚外恋愛
のお話なのでございます。

大人の恋と言っても、出会いの形態はいろいろだと思いますからその方法
によっても進め方は違うと思うんですよね。

例えば、一緒の勤務先だとかPTAの役員の集まり、近所で気になる人が
いる、なんていう場合は最初に会った時は恋愛感情なんてありませんし、
恋をする(最終的にはセックスの関係になる。)なんてことは想定外だと
思うわけで、人として好きになるという段階から順次、異性として好きに
なる、一緒に歩きたい、触れたい、キスをしたい、抱きたい・抱かれたい
という順序になるのが通常のパターンではないかと考えられます。

続きを読む


面白い(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

不倫=無邪気な恋 [不倫の恋]

演歌の世界では情念というか怨念と言うか、結構ドロドロとした世界感が
表現されることが多いのが不倫の恋です。

あなたを殺して私も死にたいとか、この世で一緒になれないならばせめて
天国で一緒になりたいとか、そんな極端な結論に至ることも多いです。

でも、双方がフリーにならない限りは結婚という結果になりえない不倫の
関係というのは、逆の意味では生活とか人生を相手に託していないだけ、
もっとも無邪気に振舞うことの出来る恋愛だと思いませんか?

どちらかというと、結婚している相手に対して殺意や敵意を抱くという事
はあるかも知れませんが、不倫関係の相手はいつも大切な存在だ、という
ことの方が多いように思うんですよね。

続きを読む


面白い(8)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

不倫相手を募集します [不倫の恋]

私のブログを読んでいただいている50代の男性から、ご連絡をいただき、
奥さんとの仲は悪くないものの、セックスの相性が良くないので、現在は
セックスレス状態であり、なんとか女性とセックスをしたいのですが…と
いうお話を読ませていただきました。

セックスを性的欲求の処理であると考えるのならば、性風俗産業の顧客に
なれば良いわけですが、単に金銭面での合意のみでのセックスではなく、
気持ちを通じ合わせた上でのセックス(女性との交わり)を望んでいると
いうことで、街に出ていわゆるナンパをするような歳でもない上、年齢的
に女性と気持ちを通い合わせた上でのセックスを望むというのもどうかと
思っているという悩みを持たれている方でした。

年齢的には私よりも10歳ほど年上の方なんですが、考えていらっしゃる事
は全く普段から私がブログに書いているのと同じようなことで、とにかく
短絡的にセックスをするために風俗店に行く、というのではない恋愛関係
を望んでいらっしゃるわけですよね。

続きを読む


不倫関係に求めるもの [不倫の恋]

初めての不倫関係の時は一人だけの人とお付き合いをして、何日おきかで
セックスをしている、という感じでしたから大部分はラブホテルと車の中
がデートの場所という関係でした。

何度か二人でお泊まり旅行もしましたが、アリバイ作りのために他の人も
誘っていたのですが、やっぱり二人だけで抱きあってセックスもしたいと
いうわけで、旅行先でのセックスは、人目を忍んでコソコソと片方の部屋
に忍びこんでの、なかなかスリルに満ちたものでした。

何日も開けないでセックスをしていると、いい加減に飽きてくるのでは?
みたいなことを実際に不倫関係を持つ前には思ったこともありましたが、
そんなことは全くなくて、会社で彼女の後ろ姿を見ていると、今夜もあの
柔らかな膣口を押し広げて…なんていう妄想が湧き上がってしまうことが
あったぐらいなので、冷たい夫婦関係よりは確実にセックスの回数も密度
も濃いのが不倫の関係だと思います。

続きを読む


不倫という純愛 [不倫の恋]

不倫という言葉には非常に強い嫌悪感を覚えるという人もいますが、逆に
憧れの関係という人もいて、人それぞれに言葉に対するイメージや想いは
違うものだと実感します。

世の中の全ての人間が同じ方向を見ていたら、そりゃかなり気持ち悪い話
になってしまうので、いろいろな考え方を認め合う多様性が大切であると
思うわけで、そういう視点で見た場合、不倫も一つの純愛ではないかと、
私的には思います。

不倫をトコトン許せないと書いてある本の著者の方は、不倫関係を一組が
結ぶ事によって、どれだけの人間が傷つくのかという視点で、不倫という
関係を糾弾されているわけですが、親や兄弟、配偶者を傷つけないために
自分自身は愛の冷めた結婚生活を続けるという忍従を強いられても仕方が
ないということになるのでしょうか?

続きを読む


パンツの裏をチェック [不倫の恋]

夫婦の間で自分のパートナーの浮気(疑念も含めて)に嫉妬心を感じる人
というのは、男性が多いのか、女性が多いのか、という観点で見た場合、
どういう結果が予測されるでしょう?と唐突に思いました。

もちろん、こんな内容にアンケート調査なんてありませんから、永遠の謎
ということになるとは思いますが、私の個人的な考えでは、女性よりも、
男性側の方が嫉妬心は強いのではないかと思います。

根拠は特にありませんが、自分の周囲では夫が浮気していたとしても勝手
にすればいいんじゃないのとしか思わない、という女性の意見に対して、
絶対に浮気なんて許せないという男性の意見を聞くことが多いです。

では、そのような行為に対して全く意に介さない人が多いのかというと、
そういう人ばかりでも無くて、中には下着チェックをする人もいるので
要注意かもしれませんよ、というのが本題です。

続きを読む


妻たちの性生活白書 -10 [不倫の恋]

妻たちの不倫願望はどの程度なのかという質問です。
この質問はもちろん現在、すでに交際している人、過去に夫以外の人と
セックスしている経験のある人は除外しています。

不倫をしたいと思ったことは?という問いに対して、58%は思わないと
答えていますが、いつかセックスしそうな人がいると具体的な人を想像
していると思われる人が2%、いつも思っている人も1%います。

時々思う、1-2度思ったことがあるという人が合計で39%。
不倫経験のない人の四割程度が、不倫願望、浮気願望があるという事に
なるわけですが、それが多いと感じるか、少ないと感じるかはそれぞれ
の人の価値観によりますから色々な意見があるでしょうね。

私的には、この数字は控えめだなという印象があります。
結婚したから、もう二人の愛は永遠で、他に愛する人は作らないのは、
崇高な理念だとは思いますが、結婚してから死ぬまで約50年ぐらいの間
本当に二人だけでいいの?という感覚があるのです。

続きを読む


面白い(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の10件 | - 不倫の恋 ブログトップ



Copyright (c) 2013-2015 suzuran All right reserved