So-net無料ブログ作成
検索選択

クリトリスにバターを [本]

知る人は知っていると思いますが、村上龍氏の芥川賞受賞作でデビュー
である「限りなく透明に近いブルー」の原題というか、元々の題名です。

村上龍氏のあの小説は文学少年ではなかった私でも読んだぐらいですから
芥川賞を受賞した当時はかなりの人が読んだのではないかと思いますが、
内容的には高校の図書館にも置いてあったのが不思議なぐらいの官能的な
小説(体験が投影されているのでリアル)でした。

日本最高とされている権威ある文学賞を受賞したとはいえ、内容といえば
退廃的なセックスドラッグに浸かった集団生活を描いたもので、最後に
世俗的な社会へと飛び立つというポジティブな方向性を示しているものの
最後まで読まずに、美味しいトコ取りをしたとしたら、とんでもなく堕落
した人間を作り出す教科書のような本だと思いました。

続きを読む


漫画本「全裸漫画家」の話 [本]

本当にあった笑える話、という漫画雑誌で「なぐさめてあげるッ」という
漫画を連載している桜木さゆみさんという漫画家はご存知でしょうか?

下ネタ中心の読者からの投稿を、四コマ漫画に描いている女性の漫画家で
漫画の中で描かれているプライベート情報から想像すると愛知県三河地方
もう少し細かく書くと安城市(新幹線の三河安城駅があります。)周辺の
出身だと思われます。

投稿漫画だけなら女性の心理とか女性が内緒にしたいような話題が漫画に
なっていて興味深い内容だなと思うだけなんでしょうが、プライベートな
ことについてあれだけ赤裸々に公開してしまっている女性漫画家って他に
いないんじゃないのだろうか?と思うほど、プライベート情報が漫画の中
で描き込まれているのが特徴です。

続きを読む


面白い(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

快楽―更年期からの性を生きる [本]

快楽という文字を「かいらく」ではなく「けらく」と読む本の紹介です。

「女性器の文化史」よりは、かなり読みやすく、また実用的な本ですので
対象としては40代以降の女性と、その年代の恋人や奥さんをお持ちの方に
お勧めしたい本です。

加齢による女性ホルモンの減少と共に徐々に始まる更年期
その症状によって、セックス面でどのような影響が出るのか、そしてまた
どのように克服したのか、という実際の話をインタビューを纏めた形式で
収録されていて性の不一致が解消されるかどうかまではわかりませんが、
少なくとも男女の双方が相手の気持ちと体の理解に役立ちます。

続きを読む


面白い(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚



Copyright (c) 2013-2015 suzuran All right reserved