So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘアヌードの今昔 [女優・映画の話]

今から30年ほど前でしょうか、若手タレントのヌード写真集や巨乳で有名
女優などの陰毛が無修正のままのヌードが掲載されている写真集(ヘア
ヌード写真集)が解禁されて、有名・無名に関わらず、とても多くの女優
やタレントが陰毛を公開してきていますよね。

一番最初が樋口可南子さんだっけ?
その後が、ヘアヌード写真集の販売記録を持っている(誰かに抜かれたか
そのあたりまでは知りません。)宮沢りえさん。
個人的には写真集を見ても、あまり煽情的には思いませんでした。

陰毛が凄いなと思ったのは、石田えりさん。
ホントに剛毛という感じの陰毛がフサフサしていて、ちょっと陰毛フェチ
があるかも知れない私には官能的に見えました。

続きを読む


猥褻物の境界線は? [男性・女性]

夏になると、時々、公園の噴水などで裸で遊んでいる子どもたちの映像が
映し出されたりしますが、時には、小さな男の子のチンコが、そのままの
状態(無修正)で流されることがあります。

それに対して、女の子の場合は上半身だけで下半身が映っていることは、
ないんですよね。(少なくとも私は見たことはありません。)

その理由は、男の子の場合は排泄器官であって性器ではないのでOK
女の子の場合は、割れ目全体が性器という定義付けがされているのでNG
ということになっているのだそうです。(真贋は不明)

続きを読む


タマタマの人相学 [男性・女性]

なんちゃって、大袈裟なタイトルにしましたが、早い話がタマタマの様子
で、その時のセックス面での盛り上がり状況が大まかには把握出来るので
参考にして下さいね、というお話です。

考えようによっては、約一メートル程度は離れた場所から見下ろしている
男性よりもフェラチオの際に、間近で見ている女性の方がタマタマの状態
を正しく把握しているかも知れませんが、一応は持ち主ということなんで
自分で感じていることを書いて行こうと思います。

まず、見た目の状態なんですが、だらーんと伸びている時と、胡桃の様に
キュッと縮まっている時があると思うんですが、基本的にタマタマの皮が
伸びている時は、セックスをする状況に無い時だと思って下さい。

続きを読む


女性用出張風俗 [男性・女性]

女性用の出張風俗というと出張ホストというのが有名なんですが、地域に
よっては女性用の性感マッサージという仕事が実在するみたいですね。
今までは詳しく知りませんでしたが、某性感マッサージ師の体験記を読み
ちょっと調べてみようかなと思って調べたら、結構多くの情報があって、
思っていた以上にポピュラーな存在のようです。

セックスレスの割合が夫婦のほぼ半数になり、女性も性的な部分での癒し
を求め始めたとも言えそうですし、出会い系サイトとかでの出会いでの、
マイナス面(不正請求や架空請求などの部分、実際に会ってからも恐喝や
本人の同意のない暴行行為、別れた後のストーカー行為など)を考えて、
金銭面で割り切って、性的な快感を求めたいとか、精神面も含めて癒しを
求めたいという人が増えているという事なのかな?と私的には思います。

続きを読む


ノーパン喫茶 [アブノーマル]

愛人バンクの話を書いていて、もう一つ思い出したのがノーパン喫茶。
こちらも約25年ぐらい前に一気に流行して、一気に衰退しました。

当時はアンダーヘアはもちろん禁止、アダルトビデオなんて皆無なので
セックスを伴なう恋人のいない人にとっては、女性の股間は完全なる、
ブラックボックス的な時代だったと言えると思います。

温泉地や地方の旅館(田舎とか離島の方が激しい)には、ブルーフィルム
を上映する怪しげな小屋とか、ストリップなんかもありましたが、実際に
女性の裸も見たことがないような初心なヒトが入るには敷居が高すぎると
いうようなところなので、結局は白いパンティにうっすらと浮かび上がる
黒い翳りに想像を膨らませて、股間を膨らませることぐらいしか出来ない
という実態があったわけですよね。
※ でも今思うとヘアーは丸出し、デジタルモザイクでほぼ性器自体も、
  見えてしまう現代のAVよりもエッチな想像を膨らませられた分だけ
  エッチに対する想像力や感性が高まったような気もします。

続きを読む


愛人?恋人? [恋愛・失恋]

既婚者が恋愛関係になった場合、一昔前は愛人関係という表現が一般的に
使われていたような気がしますが、今は愛人という言葉自体があまり日常
では使われなくなったように思います。

それこそ一昔前には「ホテル」とか「愛人」「さざんかの宿」なんて感じ
で、愛人をテーマにした歌がたくさんありましたが、最近は全く聞かない
のと何か関係があるのかな?

以前に某芸人が愛人発覚と週刊誌に書かれた時、既婚者じゃないんだから
愛人ではなく、恋人と書いてくれと言っていましたから、既婚者の恋愛の
相手は愛人、独身者の場合は恋人という表現が適切であるというイメージ
があったのだと思います。

続きを読む


男女別・好きな体位 [男女の営み]

いろいろな会社やコミュニティが実施するセックス関連のアンケートでは
もっともポピュラーな質問ではないかと思うのに、好きな体位はなに?と
いう質問があります。

それに対する答えは、やっぱり千差万別ということはもちろんないわけで
日本人のセックス感と言うか体位についての考え方は、一般のアンケート
形式である限りは、どんな主催者が実施しても変わらないわけですね。
※ SM専門誌とかだと違うかもしれないですけどね。

男性の好きな体位のベスト5は、
後背位、騎乗位、屈曲位、正常位、座位

女性の好きな体位のベスト5は、
正常位、後背位、騎乗位、屈曲位、座位

続きを読む


一黒二赤 [男性・女性]

下世話な話なんですが、一黒二赤という言葉は聞いたことがありますか?
かなり以前に、読んだ本に載っていたコトなので、あまり知られていない
言葉なのかも知れないですね。

この言葉には二つの意味があって、代表的なのは男性のペニスの外見で、
見映えの良いペニスを色で表現すると、一黒二赤三紫の順になっていくと
されていますが、いつの時代の話かもわからないですし、その基準も諸説
あるので、なんとも言えないとは思いますけどね。

基本的にセックスの回数を重ねることで、粘膜同士の摩擦によって、両者
の性器(ペニスと小陰唇・膣口)に色素沈着が進み(摩擦熱で低温火傷と
いう話も聞いたことがあります。)男女とも色が濃くなるということから
セックス経験が豊富で、テクニックやいろいろな事例に対応できるので、
黒いペニスはテクニシャンだとか、ベテランだとか言われるみたいです。

続きを読む





Copyright (c) 2013-2015 suzuran All right reserved