So-net無料ブログ作成
検索選択

バイブレーターの処分は? [アダルトグッズ]

今までに何人かの女性とバイブレーターを使って、セックスをしましたが
なんと言っても女性器の中に挿し入れるものですからね、挿入する前には
コンドームを被せますが、それでも別の人に使ったモノを膣内に入れると
いうのは、あまりにも失礼ですからねェ、その都度新しい物を用意して、
燃えないゴミの日に一緒に紛れ込ませて処分していました。

ただ、近所のゴミ集積所だと、何かの間違いで捨てている現場を顔見知り
の人に見られたりすると恥ずかしいし、なにかと誤解の元になるかも?と
思うので、家から少し離れたところまで、車で出勤する途中で捨てる様に
していますが、それでも周囲に人のいないのを確認しながら、こそこそと
捨てているのが実際のところですね。

捨てる時にも、いくらなんでも、そのままの状態(裸)で、捨て置くのは
恥ずかしいですからね、中の見えない白いビニール袋に入れて素知らぬ顔
で捨てているのですが、ホントはどのように捨てるのが正しいのか、少し
考えた方が良いかな?とも思ったりしています。

続きを読む


過去にセックスした人数 [男女の営み]

以前にも書いた話なんですが、あの頃とはまた分析の傾向が違いますから
また違った内容の記事を書けそうなので、もう一度取り上げることにして
今までに経験したセックスパートナーの人数の話を書きます。

まず世界レベルの平均は9人ということになっていますがアンケート調査
をしているのが海外のコンドームメーカーですから、当然、このメーカー
の商品を販売している国が対象でしょうからね、アフリカ諸国とか旧東欧
などの国は多分、含まれていないのではないかと思います。

平均9人を男女別で分けてみると男性は10.2人、女性が6.9人となりまして
男性は、女性と比べてより多くの異性とセックスしている事になりますが
これはなるべく多くの女性に自分の子孫を産ませたいという本能もあると
いうのが、一つの見方で私もそうではないかと思いました。

続きを読む


エスエムルーム [アブノーマル]

アルファベットで書かない場合、エスエムという語感も、あまりエッチな
イメージにならないのが、ある意味凄いことなのかも知れないなぁなんて
思いつつ今回はカタカナで書いてみました。
それだけ文字から受けるイメージと言うか固定観念って大きいんですね。

という話がしたかったのではなく、エスエムルームというところに入って
みた感想を簡単に纏めてみようと思いました。

大昔のホテルだとエスエムルームという部屋以前に、回転ベッドがあって
天井から壁まで全面鏡張りの部屋なんてのが残っているかもしれませんが
そういう別の意味で特殊な部屋とは違って、俗に言われるサドマゾプレイ
に適したタイプの部屋を最近のラブホテルは用意していることが多くて、
一度は使ってみたいと思っていたのでした。

続きを読む


セックスの希望回数 [男女の営み]

なんだかんだと言いつつも、世間的にセックス話題は尽きないわけで、
セックスに関するアンケート結果もいろいろな内容で、いろいろな人達の
意見が表に出て来るようになってきている今日この頃です。

で、見つけたのがセックスを何回したいのか?という調査結果。
一般的な質問は月に平均何回していますか?とか、一晩で何回しますか?
という感じで、実績に対する質問なんですが、今回見つけたのは希望回数
を調査しているので、ちょっと珍しいので思わず記事にしました。

ちなみに男女の区別はありませんので、性差による傾向までは読み取る事
が出来ないのが、ちょっとデータとしてはどうかな?と思いますが、特に
商品開発に使うとかの理由ではありませんからね、まあ、硬いことは抜き
で話を進めて行きましょうという感じです。

続きを読む


フラワー=女性自身 [男性・女性]

フラワーという本をご存知ですか?
女性が書いた、女性のセックス(愛)を極めて最高のエクスタシーに導く
という趣旨・内容の本で、自分自身の体のことをよく知って、体を上手に
使うことによって、快楽に陶酔することができるという本です。

そう言われてみれば、男性で自分の性器=ペニスを見たことのない人は、
まずいないと思いますが、女性の場合は外側ではなく、内側にむいている
という形状ですから、鏡を使わない限りは自分自身の性器をまじまじとは
見られないと思うんですよね。

ですから、イラストを使って女性器の秘密の部分まで説明されている本が
必要になるのかもしれませんし、女性器の愛し方の一種のマニュアル的な
本として男性が彼女と一緒に読むのに向いているとも言えますね。

続きを読む


恥ずかしい写真 [アダルトグッズ]

30年ほど前になるのかな?いや、もっと前かも知れないな…。
今はエロ系漫画もメジャーになったというか、コンビニでも各種の理由で
別管理されていますから逆に目立ったりしていますが、という話ではなく
30年ぐらい前のエロ漫画雑誌には、巻末の方に素人の売ります、買います
みたいなコーナーがあって、私の恥ずかしい写真を5枚で500で売ります、
なんて広告?がよく載っていたものでした。

a-pantie307.jpg

どなたか同世代の方で覚えていませんか?
私の場合は、中学生ぐらいでしたが親戚が喫茶店を経営していた関係で、
少年サンデーや少年マガジンの他にも、今で言うビッグコミックとかとは
また違った三流エロ漫画誌みたいなのも読んでいたりしたわけです。

続きを読む


勃起度の国際標準 [男女の営み]

勃起障害のレベルを客観的に評価するチェック項目、というのに国際的な
評価基準があるという事はご存知でしたか?
医師も使っているスケールなんだそうで、結構、基準としては精度が高く
自分のEDレベルを計ってみて、合計点が21点以下で尚且つ、本人または
パートナーセックスの障害として問題だと思っているのならば、医師を
受診した方が良いのだそうですよ。

質問は五項目になっていて、以下のような感じです。
※ ( )の中の数字は素点ですから、五項目の点数を合計します。

問1.勃起を維持する自信の程度は?
非常に低い          (1)
低い             (2)
普通             (3)
高い             (4)
非常に高い          (5)

続きを読む





Copyright (c) 2013-2015 suzuran All right reserved