So-net無料ブログ作成
検索選択

後背位の支持率は? [男女の営み]

官能小説とか、女性の体験談の中でも、女性の官能を最大限に引き出し
セックスの悦びを存分に感じる事の出来る体位として、後背位は描かれ、
実際の意見でも愛情を感じるのは正常位で、快感を感じるのは後背位だと
いう見方もあるようで、女性の支持率の高い体位です。

実際のアンケート結果を見ても、女性500人を対象としている場合ですが
大好きと答えた人が46%、まあまあ好きと答えた人が29%となって合計で
75%という支持率ですから、もし政党支持率だとしたら安定多数どころか
独裁政治になりそうな割合になっています。

好きな理由を読んでみると、感じるポイントに当たるという意見が多くて
俗に言われるGスポットの部分をペニスが直撃する角度になっているのが
わかりますよね。

続きを読む


セックスの県民性 [男女の営み]

参考程度というか、あくまでも地域のイメージだけで想像したものなので
当てはまらない人も多いかと思いますが、以前に何かの本で読んだ内容と
私自身が実際に感じた感覚で、書いてみたいと思います。
それと男性の話はあまり聞きませんので、あくまでも女性を対象としての
お話ですので悪しからず。

まず北海道の女性。
広い大地のイメージから、おおらかで恋愛に対しても開放的な女性が多く
セックスも情を込めた激しいタイプが多いということになっていますが、
どうなんでしょうね、私自身は北海道出身の知り合いはいないので、全く
想定と実際の差異を評価をすることは出来ません。

次に東北の女性。
厳しい冬のイメージから、辛抱強く忍耐があり、恋愛も耐え忍んで最後に
大倫の花を咲かせるタイプらしいです。
セックスも自分がして欲しい事を要求するよりも、相手のリードに任せて
女の悦びを開発されていく傾向が強いらしいですが、東北の人も知り合い
はいませんから、実際にはどうなのかがわかりません。

続きを読む


セックスセラピーに意味はあるの? [性の疑問・悩み]

割とよく聞くのはセックスカウンセリングというやつで、大体一時間程度
話をして5,000-10,000円らしいですね。

なんだか弁護士の法律相談の相場と同じような感じですが、弁護士の場合
しっかりと消費税もプラスされて、30分5,250円だったような記憶が…。
というような話はともかくとして。

カウンセリングは直接対話方式だけではなくて、電話相談とかメール相談
とかもありまして、電話が10分1,000円、メールが一通3,000円程度が相場
のように思いますが、これも知名度や相談に対する返答の内容が具体的で
解決に結びつく回答を出せる人ほど、お値段お高めという部分に、日本が
資本主義国家であることを認識します。

が、カウンセリングだけではどうしても性的満足を得られないという人が
最後の願掛けじゃないですけど、期待を繋ぐ対象としてセックスセラピー
(セラピストが直接対応)というお仕事があるようですね。

続きを読む


不倫という純愛 [不倫の恋]

不倫という言葉には非常に強い嫌悪感を覚えるという人もいますが、逆に
憧れの関係という人もいて、人それぞれに言葉に対するイメージや想いは
違うものだと実感します。

世の中の全ての人間が同じ方向を見ていたら、そりゃかなり気持ち悪い話
になってしまうので、いろいろな考え方を認め合う多様性が大切であると
思うわけで、そういう視点で見た場合、不倫も一つの純愛ではないかと、
私的には思います。

不倫をトコトン許せないと書いてある本の著者の方は、不倫関係を一組が
結ぶ事によって、どれだけの人間が傷つくのかという視点で、不倫という
関係を糾弾されているわけですが、親や兄弟、配偶者を傷つけないために
自分自身は愛の冷めた結婚生活を続けるという忍従を強いられても仕方が
ないということになるのでしょうか?

続きを読む


チーズの匂い、アソコの臭い [男女の営み]

勤務先のお昼休みの話題で、女性たちが普通のプロセスチーズとかの匂い
は、あまり気にならないけれど、粉チーズ(パルメザンチーズ)の匂いは
どういうわけか生理的に受け付けないという話をしていました。

横でボーッと聞いていて、それは、もしかしたら、あなたのアソコの匂い
に似ているからかも知れないよ?なんて思いましたが、会社でそんな事を
言ったら、何をどう言い訳したとしても変態欲求不満セクハラ男なんて、
思われる事が確定的なのでそんな事は言いませんでした。(^^ゞ

やっぱりね、本能的に自分の秘部(陰部)の匂いに似ているというものは
口にしにくいというのは解るような気がします。

続きを読む


無断で中に出さないで [男女の営み]

ある女性から聞いた話、名前は仮にJさんとしておきますね。
以前に、相手に許可を与えていないのにも関わらず、中に出されたことが
あったそうで、そりゃあもうショックで毎日泣いて暮らしたらしいです。

相手はかなり間抜けな男で、コンドームが破れている事に気付かないまま
(と言うか、本人は確信犯だったのかも知れません)中でイってしまい、
どうせ彼女には気付かれないだろうと、平静を装っていたらしいのですが
自分の体の中に体温と同じ、または、それ以上に温かい温度のものが注入
されれば気付くのは当たり前のことです。

三流エロ小説じゃないんだから、女の子が快感で朦朧としている隙にとか
そんなことありえるわけがないんですよね、普通は。

続きを読む


秘めゴトは顔に出る? [男女の営み]

私なんかはボーッとしているからか、昨夜、セックスをしたのか、または
オナニーをしたのか、なんてことを見破る能力は全くありませんが、この
世の中には感の鋭い人と言うか、仕草や表情、肌艶の具合を見ただけで、
昨夜の秘め事について、的中させてしまう人がいるのですよね。

男性の場合は、セックスの結果?が肌や表情に出るような事は少ないので
なかなか見抜くことは難しいみたいですが、女性の場合はテキメンに出る
ということらしいですから、眼力の鋭い人の前では要注意なのです。

セックスをした翌日、セックスの経験自体が少なかったり、相手の人が、
大きなペニスの持ち主だったりした場合には、意識していてもガニ股歩き
になってしまったり、意識するがために不自然な歩き方になるので、特に
同性には結構な確率で見破られるらしいのですが、そういう物理的な部分
ではなくても、表情が柔らかくなって、同性から見ても女っぽく見えたり
ちょっとした仕草がセクシーになるので、昨日は何かいいことあったの?
なんて聞かれる割合も高くなるのだそうです。

続きを読む


若さを保つための禁句! [男性・女性]

自称、もう若くもないし美しくも可愛くもない女性が割と頻繁に口にする
言葉の中には、ネガティブな単語が多く、それを言葉として発することで
いつの間にか自分自身に暗示をかけてしまい、それ故に、表情が暗くなり
歩く姿勢が悪くなり、新陳代謝にも影響が出てきて、実年齢以上に老けて
見られることが多くなり、それによって、さらに年齢が高いものと勘違い
されて落ち込み、もっと老けて見える様になってしまう負のスパイラル
陥るNGワードがあるのだそうです。

このブログを読んでくれている全ての女性が、年齢のコトなんて忘れて、
明るく美しく可愛い容姿を保ち、いつまでも素敵な女性でいられるように
このNGワード(禁句)をいくつか書き出しておこうと思います。

ここに書き出した言葉を言わないだけで、表情も体も心もドンドン若く、
きれいな女性になっていくというものですから、お金がかかるというわけ
でもないですし、実践されてみては如何でしょうか?

続きを読む


更年期からのセックス [性の疑問・悩み]

以前、快楽(けらく)という本を紹介したことがあるのですが、この内容
に触発された形で、新たに、中央公論新社から「快楽(けらく)白書」と
いう名前の新刊書が発売されるようです。

若年層の性の問題としては、予期しない妊娠、援助交際、性的虐待などが
あり、成人後の女性にも暴力的なセックス、ストーカー被害、不妊などの
問題がありますが、それらについては、専門家や行政機関によって、問題
の解決に向けて動く気配がうかがえますが、更年期、老年期の性について
は、今まで語られることの無いタブーのようにされてきたのが現状ですが
その現状を認識し、改善させていこうという議論を活発化させるきっかけ
ともなったのが以前に紹介した「快楽―更年期からの性を生きる」という
本だったわけですね。

悩みに思っていても、なかなか人に聞けない話題を取り上げて、その解決
に向けてのアドバイスなども加えられていて、爆発的に売れることはない
と思われるものの、多くの支持者がいるのではないか?という私の予測は
それなりに当たったようで、作者も驚くほどの反響があったようです。

続きを読む


面白い(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

秘密?の合い言葉 [男女の営み]

夫婦の間で、子どもが居たり、親と同居していたりすると今夜はどう?と
言うのはなかなか言い難い部分もありますよね。
また、そのような事情が無くても、お互いに事前に今日はセックスする日
だと判っていれば、体調を整えておこうとか、今日はどんな感じで前戯を
しようとか、考えたりもするものだと思います。
※ 完全に冷めているカップルの場合は対象としていません。

あくまでも、セックスは「その時」に始まるのではなく、ある程度の心の
準備の下で始めるのが快感アップ、愛情アップのポイントという前提で、
考えた場合のお話です。

で、そんな時どんな合図とか合い言葉とかを用意しているのでしょう?

続きを読む





Copyright (c) 2013-2015 suzuran All right reserved