So-net無料ブログ作成

精液って… [性の疑問・悩み]

精液というのはどれぐらいまで溜められるのでしょうか?という話です。

10代の若い頃だと、精通現象(初めて射精を経験する。)の後は、二日も
すると精液が溢れ出すような勢いがあるので、夢精(寝ていてセクシーな
夢を見ることによって射精してしまう。)によって、朝起きたらパンツの
中がベトベトしていたり、時間が経っているとカピカピに乾いていたりと
いうようなことがあるようですが、私の場合は夢精をするという経験は、
一回もしたことがありません。

簡単に言うと、自然の流れに任せるよりも自ら快楽を求めるタイプなので
両手を使ってみたり、ごく標準的に右手でしてみたり、ちょっと思う様に
動かないじれったさをあえて感じるように左手でしてみたり、こっそりと
マッサージ器を使ってみたり、といろいろなパターンのオナニーを試して
いたので、夢精する余裕がなかったのかも知れません。


onanie108.jpg

それはともかくとして、現在は50代。
少年の頃のような元気はないにしても、まだまだ勃起もするわけですし、
セックスをすれば、一日に三回程度の射精は問題なくすることが出来ると
いうレベルなんですが、実際にセックスをしていないと精液はいつまで、
どこに溜まるのでしょうか?ということを調べてみました。

すると、一定の量(セックスの射精量にして2-3回程度分)までの精液は
タマタマの奥にある部分に溜めておけるわけですが、それを超えた時には
ペニスから放出するか、タマタマの中で自分の体内に吸収されてしまうか
の二つに一つの道を選択することになるようですね。

onanie101.jpg

世の中では一般的にオナニーは青少年期の性欲発散の方法だというように
認識されていますが、実際のところは妻と嫌々でセックスをするよりも、
余程、気持ちいいという愛好家?が多く、40-50代であってもオナニーの
方法を工夫することで精力の維持更新をされている人がたくさんいます。

そんなわけで、私は溜まりすぎるほど溜まる前に対応するようにしている
ので、今までの人生の中では一度たりとも夢精を経験した事はないです。

ちなみにオナニーをして快感を得ながら射精をしている場合は、セックス
をしなくても急激に精力が衰えることはないみたいですが、夢精をしたり
自然に吸収されるのをただ待っているというような生活をしていると徐々
に精力が減退して、精液を作る能力が著しく低下する場合もあるそうで、
それはそれで、なんだか男として辛いものがありますよね。

onanie102.jpg

後、自由恋愛主義者としては、婚外恋愛の女性を何度も愛したいという、
意思はあるわけですから、いつでも相手の人が満足できる様なセックスを
することの出来る体調を維持するのも大切だと思っています。

タマタマの中で日の目を見ないで死んでいく精子というのは、やっぱりね
可哀想だと思うので、恋人や奥さんがいないという場合は、自分の右手を
駆使して、ペニスから大量に放出してあげたいものだと思いました。

セックスでイケるカラダになれる本 (秘蜜の本棚)
セックスでイケるカラダになれる本 (秘蜜の本棚)渡辺ひろ乃 夜桜左京

ソウゴウキカク 2014-12-22
売り上げランキング : 5147

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
セックスで男を虜にする快楽解体新書 女がリードするセックス実践入門 男を最高のセックスに導く10のSTEP (スマートブックス) 陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉 完全版 猫セックス ネコに学ぶ、女性がリードする愛し方・愛され方10のルール (スマートブックス) 「もっと愛される」30歳からのモテSEX 女のコのひとりエッチ完全マニュアル (サクラBooks) 膣性感開発・中イキ完全マニュアル (サクラBooks) 愛されたいならタタせなさい 〜ヒーリングセックス7つのステップ〜 最高にエロくなる セックス絶頂力 (秘蜜の本棚) 初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白



面白い(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved