So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

児童ポルノの境界線は? [性犯罪の危険]

往年のロックバンド、スコーピオンズが30年以上前に発表したアルバムの
ジャケットで女の子の裸の写真を使っているために有害情報として、法に
抵触する恐れがあるという指摘を受けたためウィキペディア(オンライン
百科事典)の関係項目へのアクセスが遮断され、閲覧・習性をすることが
出来なくなるという問題が発生しているようです。

当時をリアルタイムで知る者としては、確かにこんな少女ポルノみたいな
写真を使っていいの?と思ったぐらいなので、基準が厳しい現代において
容認されるとは思えない反面、基準が変わったから過去を否定するという
のも何だか釈然としないものを感じるのも確かです。

他の例で考えると、夏になると、時々、公園の噴水などで裸で遊んでいる
子ども達の映像が映し出されたりしますが、時には小さな男の子の股間が
そのままの状態(無修正)で流されることが以前にはありました。

続きを読む


面白い(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ペニスの平均的な大きさ [男性・女性]

ドイツのコンサルタント会社の調査で、欧州25カ国の男性15,000人に自分
自身の大切な部分のサイズを確認したところ、フランス人男性が回答した
平均サイズが15.48センチで最も大きく、最も控えめな数値を回答した、
ギリシャ人男性の平均値を約3センチ上回ったということです。

でもね、この調査ってどうも自己申告のような感じなので実寸より大きく
答えそうな見栄っ張りな国民性の人とか、小さめに答える国民性とかで、
実物とは違っているかも知れないですよね?

ですから、この記事のタイトルではフランス人のコンドームのサイズが、
ヨーロッパでは一番大きいということになっていますが、現実とは違うと
いうこともありえそうな気がします。

続きを読む


面白い(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コーラで避妊は出来ません [精力剤・避妊]

現在、日本で人工妊娠中絶が一年間で何件あるかわかりますか?

件数を無機的に数字で書くと約30万件を超えているわけですが、これって
一年間で30万人の命が陽の目を見ることなく密かに合法的に奪われている
ということですから正常な姿とは思えないです。

諸外国の中には受精した時点で人格を認めている国もあるぐらいですから
人工妊娠中絶をする以前の問題として、避妊の部分に力を入れている国も
ありますし、キリスト教(カトリック)の信者が多い国では避妊をすると
いうことも教義に反することから、避妊をしない人が大部分というところ
もありますが、こういう国では中絶することも違法ですから人工妊娠中絶
の手術が事実上無制限に実施されているのは日本ぐらいのものではないか
と思いますし人権を無視した中絶大国だと呼ばれるのも、いろんな意味で
致し方なしだとも思えます。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

金冷法で精力UPは正解! [精力剤・避妊]

日本には古くから精力増強の手段として、金冷法という方法がありまして
もしかしたら今でもそれを実践している人がいるかも知れませんね。

方法としては簡単なことで、お風呂に入った時に股間にぶら下がっている
大切な部分に水をかけて何度か冷やすというもので、正式なお作法までは
知りませんが、子作りを成功させるための儀式?として知られています。

昔からの話なので科学的根拠とか、受胎率が上がるメカニズムまでを考慮
した上でのことではないと思いますが、実際に多くの成功例があったので
言葉の上だけでも伝承されてきているのだと思います。

で、この金冷法の考え方と同じような理屈を科学的に証明するような実験
を行なったのがドイツにある大学で、暖められた椅子に座った場合と普通
の椅子に座った場合のタマタマの温度を測って椅子を暖めることの影響を
調べたというものです。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

盗撮という性犯罪 [性犯罪の危険]

私も男の端くれではありますが、少なくとも通行人の女性のスカートの中
の写真を撮って、それをコレクションしようという趣味はありません。

というか、こういう写真を撮ったりビデオを撮る人は何が嬉しくて危険を
冒してまでも違法なことをするのでしょうね。

100歩譲って短いスカートを履いたり、駅前やコンビニの前で座り込んで
下着を露出させている方にも多少の責任はある、という意見を肯定したと
した場合でも、見えてしまうものは仕方ないかも知れませんが、わざわざ
写真を撮る必要はないと思いますから、そりゃあ捕まれば言い逃れの術は
ないでしょうね。

続きを読む


面白い(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

性生活を満足させるために [男女の営み]

パートナーがいないので性生活に満足出来ていないという場合は、私には
何も出来る事はありませんので、申し訳ありませんが自助努力でなんとか
していただくしかありません。

今回の話は、アメリカ・ミシガン大学の医学部に勤める助教授が性生活を
満足させるために(または不満がある人が)注意すべき健康面の話をして
いるので、その内容についての要約を書いてみました。

現時点でセックスに満足出来ていないとお考えの方、一度、健康という面
からのチェックも必要かも知れませんね。

続きを読む


面白い(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

女性が求めていること [ランジェリー]

基本的に本を読むのが好きなんで、どうでも良いようなことも、大切だと
思うこともいろいろな知識として持っています。
で、そんな中から恋愛関係の本で見つけた、女性が身に付けているもので
何を求めているのかというメッセージの受け取り方について少々。

彼女と抱き合い、キスをして、そして服を脱がせて行った時。
どんな下着を身に付けているのかを見て、彼女の気持ちを察しましょうと
いうことで、女性の皆さんは、ホントに?私ならそんなことは思わないわ
とか、いろいろと思いがあるとは思いますが、ツッコミを入れながらでも
読んでみて下さい。

白いランジェリー:
優しく思いやりのある、愛情のこもったセックスを求めている。
白いレースのパンティから透けて見える陰毛を見ても、それは彼女が誘い
をかけているのではなく、バージンのように優しく愛されたいという意思
を表わしているのだそうです。女性の皆さん、合ってますか?

続きを読む


面白い(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フェロモンの誘惑 [恋愛・失恋]

年齢的な要因や容姿の差異ではなく日常生活の中で、女性が一番輝く瞬間
というのはどんな時か、ご存知でしょうか?

前にも書きましたが人間も動物の一種ですから、子孫を残すという本能が
あるわけで、強く賢いオスの遺伝子を受け入れるために、魅力的なオスを
惹きつけるように体が変化するときが一番きれいになるなわけです。

もう大体はわかったかと思いますが、排卵日をピークにその前一週間位が
エストロゲンの分泌によって、お肌は艶々になり、瞳は潤んでキラキラと
輝き、全身からフェロモンを発散して本人の意思は関係なく、オスたちを
引き寄せてしまう時期になるわけです。

続きを読む


面白い(8)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

恥ずかしい写真の取り扱い [性の疑問・悩み]

30年ほど前になるのかな?いや、もっと前かも知れないな…。

今はエロ系漫画もメジャーになったというか、コンビニでも各種の理由で
別管理されていますから逆に目立ったりしていますが、という話ではなく
30年ぐらい前のエロ漫画雑誌には、巻末の方に素人の売ります、買います
みたいなコーナーがあって、私の恥ずかしい写真を5枚で500円で売ります
なんて広告?がよく載っていたものでした。

どなたか同世代の方で覚えていませんか?
私の場合は、中学生ぐらいでしたが親戚が喫茶店を経営していた関係で、
少年サンデーや少年マガジンの他にも、今で言うビッグコミックとかとは
また違った三流エロ漫画誌みたいなのも読んでいたりしたわけです。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セックス夢遊病 [病気]

眠りながらというか、本人は何をしたのか全く認識も記憶もないままに、
セックスしてしまうというセクソムニア(セックス夢遊病)という病気が
以前にニューズウィーク誌で紹介されていました。

夢遊病は専門用語では、睡眠時随伴症という病名になるそうで、車の運転
をしたり、ものを食べたりするなどの行動が一般的なものの中には性行為
を行なうケースもあるようで、性的な夢とは異なり実際に行動してしまう
ので、非合意の性行為や性交相手の体や心を傷つけるなどのトラブルへと
発展する場合もあるようです。

実際に報告された症例は少ないものの、実際に症状が出ている数は報告数
をはるかに上回ると推測されているみたいですから、もしかしたら自分の
周囲にもいるかも知れません。

続きを読む


面白い(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -



Copyright (c) 2013-2017 suzuran All right reserved